ba15a

 

楽天銀行の口座開設アフィリエイトについて解説します。

  • 提携できるASP
  • 報酬単価審査の難易度
  • セルフバック(自己アフィリエイト)の有無
  • 楽天銀行アフィリで稼ぐための具体的な手法
  • 提携~広告リンクの発行手順【図解】

など、ここでしか得られない情報も沢山詰め込んでいます。ぜひごゆっくりとご覧ください。

アフィリエイト詳細

楽天銀行は日本最大級のネットバンク。2010年にイーバンクから名前が変わりました。

2020年の段階で口座数はなんと900万!そういえば私も個人用と法人用と2つ持っています。手数料も安く、振り込みも資金移動も簡単で本当に重宝しています

提携できるASP一覧!A8ネットはある?

この記事を書いている段階で楽天銀行の口座開設のアフィリエイトができるASPは下記となっております。

  • JANet(ジャネット)

以前はA8ネットやafb(アフィビー)にもありましたが、今は一般公開はされていません。もしかしたらクローズド案件に変わったのかもしれません。

ちなみにジャネットでは口座開設だけでなく「Visaデビットカードの発行」という案件も扱っています。デビットカードで報酬がもらえるのは珍しいですね。

報酬単価や成果条件

楽天銀行の報酬単価は417円です。成果条件は口座開設後のログインで承認されます。

悪戯や口座開設後にログインしなかった場合は却下となります。

審査はある?厳しい?

楽天銀行の口座開設のアフィリエイトには審査があります。

クレジットカードではないのでそこまで厳しいものではありません。ただし、楽天銀行のイメージを悪くするようなメディアは当然、却下となります。

例えば、

  • 公序良俗に反する恐れのあるサイト
  • 成人指定の画像やコンテンツが含まれているサイト
  • 広告がランダムに貼りめぐらされているサイト
  • 著作権違反の恐れのあるサイト
  • 未完成、もしくは内容の乏しいサイト

これらに該当するサイトはまず合格できません。

セルフバックで購入できる?

楽天銀行の口座開設をセルフバックできるASPはありません。

ジャネットは「本人申し込みOK」となっていましたが、キャッシュバックサイトを開いても案件が見つからなかったので、もしかしたら提携が承認された場合のみ可能なのかもしれません。

また、ポイントサイトも隈なくチェックしましたが口座開設は見つかりませんでした。

ただし、

  • 楽天銀行のスーパーローン
  • 海外送金サービス(個人・法人)

といった案件はポイントサイトにありました。

いくら稼げそう?

それでは「楽天銀行のアフィリエイトで稼げるのかどうか」を検討していきたいと思います。

結論から言うと、稼ぐこと自体は可能ですが、個人では大きく稼ぐことはできません。

というのも楽天銀行というキーワードはYMYLに該当します。YMYLとはグーグルが作った言葉で「Your Money or Your Life」が略されたものです。お金や健康など人生において多大な影響を及ぼすようなキーワードは個人ブログでは上位表示は難しいです。

最近では医者や弁護士など専門家の書いた記事でもYMYLに該当するキーワードでの上位表示は難しくなっています。ということは一般人の書いた個人ブログではまず不可能といっても過言ではありません。

でも、「まったく稼げない」というわけではありません。そのためにはキーワードの「ズラシ」という発想が大切になってきます。詳しくは後ほど解説しますね。

月間検索ボリュームを調べてみよう

楽天銀行の月間の検索ボリュームは120万回です。

下記はネットバンクのボリューム比較です。

  • ジャパンネット銀行(PAYPAY銀行)・・・67万
  • イオン銀行・・・30万
  • セブン銀行・・・30万
  • 住信SBIネット銀行・・・246,000
  • ソニー銀行・・・20万
  • じぶん銀行・・・135,000
  • 東京スター銀行・・・49,500
  • GMOあおぞらネット銀行・・・27,100
  • SBJ銀行・・・2万

他行と比べても楽天銀行が頭一つ抜けているのが分かると思います。

トレンド

楽天銀行のトレンド

こちらは楽天銀行の過去5年間の人気の推移を表すグラフです。もともと水準は高かったのですが、ここへきてさらに伸びてきていますね。

企業としては成長曲線を描いているので、今後もまだまだニーズは増えていきそうです。

注意点

先ほどもお伝えしたように楽天銀行はYMYLに該当する案件です。楽天銀行のアフィリエイトのためだけに1からブログを構築して育てていくのはナンセンスです。

 

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる生の情報や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

今あるブログやアクセスを有効活用していくことを強くお勧めします。

稼ぐための方法&アイデア

それでは楽天銀行のアフィリエイトで稼ぐための具体的な方法やアイデアをご紹介していきます。

アフィリエイトの商品を選んだらまず最初にやること、それは商品理解です。

最低限公式サイトに書かれている情報は頭に入れた状態で戦略を立てていきましょう。

楽天銀行の口座開設のメリット

公式サイトから楽天銀行のメリットを挙げてみました。

  1. 楽天市場での楽天カード支払い分がプラス1倍
  2. 申し込みが簡単(面倒な書類や印鑑が不要)
  3. コンビニや銀行のATM手数料が一定回数無料
  4. 他行への振り込みが一定回数無料
  5. セキュリティが万全(ワンタイムパスワードなど)

この中で注目すべきは1の楽天カード支払い分がプラス1倍という点です。このメリットを上手くアフィリエイトに活かしていきます。

引き落とし先の変更し忘れユーザーを狙おう

楽天市場での買い物を楽天カードで支払っている人は多いです。でも「いつかやろう」と思ってそのまま引き落とし口座の変更をしていない人が圧倒的に多いです。

ですから記事の中で「楽天カードの引き落とし先を楽天銀行にするとポイントがプラス1倍になる」ということを簡潔に教えてあげましょう。楽天で買い物をしているユーザーはポイントを貯めるのが好きな人が多いです。

また、そもそも楽天カードで支払っていない人もいます。ですから楽天市場で買い物をするなら「楽天カード+楽天銀行の組み合わせが最強」ということを再度提案しましょう。

それにより成約率がグンとあがるはずです。

では、肝心のアクセスはどのように集めればよいでのでしょうか?

身近なもののレビュー記事でアクセスを集めよう

楽天ユーザーを集めるための一番簡単な方法は「レビュー記事」です。

ここ最近のグーグルはオリジナリティを求めています。そのためご自身で撮影した写真が含まれたレビュー記事は上位に表示されやすいです。

家電やファッションなど楽天市場に商品があるものならなんでもよいです。

【大まかな流れ】

  1. 商品のレビュー記事を書く
  2. その商品のアフィリエイトリンクを貼る
  3. 楽天銀行口座を紹介する

このようにしておけば、たとえ商品を買わなかった人でも楽天銀行口座に申し込んでくれる可能性が高くなります。

また、もっと間口を広げるために、楽天のアフィリエイトリンクだけでなくAmazonのアフィリエイトリンクを貼るのも一つの手です。

Amazonであれば「Amazonプライム」を紹介できますね。ちなみにAmazonプライムで稼いでみたい人は下記をご覧ください。

 

【稼げるキーワード暴露中】
▼ ▼ ▼
中断バナー

 

Amazonプライムのアフィリエイトで稼ぐ方法

ただし、1つの記事にあれもこれもと詰め込むと内容がブレてしまうので、専用の記事を作って、その記事に誘導するのが自然ですね(Amazonプライムのお得さを伝えるページなど)。

蜘蛛の巣のように、仕掛けを張り巡らせておけば、それに比例して売り上げも大きくなっていきます。

提携からアフィリエイトリンク発行

それでは楽天銀行のアフィリエイトの提携方法と、アフィリエイトリンク発行手順を詳しく解説します。

JANetにログインしてください。

登録がまだの人⇒JANet(ジャネット)の登録方法

 

ジャネットで楽天銀行検索

「楽天銀行」と入力して検索します。

 

楽天銀行の広告詳細

「広告詳細を確認する」をクリック。

 

楽天銀行にアフィリエイト申請

詳細を確認して問題なければ「申請」をクリック。

 

楽天銀行の規約に同意

「OK」をクリック。

 

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

楽天銀行に申請中の画面

先ほどは「未提携」となっていましたが「申請中」に変わりました。これが「承認」に変わったらアフィリエイトリンクの発行ができるようになります。

楽天銀行のアフィリエイトリンク発行方法

提携が完了したらアフィリエイトリンクを発行しましょう。

 

ジャネットで広告検索

「広告検索」をクリック。

 

承認済み広告

「承認」にチェックを入れて「この条件で探す」をクリック。

次のページで楽天銀行を探して「原稿取得」をクリックします。原稿をコピーしてブログに貼り付けましょう。

楽天銀行アフィリエイトのまとめ

今回は楽天銀行のアフィリエイトについて解説しました。

最後に重要ポイントをもう一度おさらいしますので是非ご一読ください。

 

【提携できるASP】

  • JANet

 

【報酬単価】

417円(記事執筆時点)

 

【審査について】

審査あり。厳しくはないが最低限の質は必要。

 

【セルフバック(自己アフィリエイト)について】

記事執筆時点で楽天銀行のセルフバック案件はない。JANETで審査に通れば可能かも。

 

【稼ぐための戦略・アイデア】

真正面から勝負しても個人ブログでは太刀打ちできない。

「節約したい人」「楽天市場で買い物する人」に対して楽天銀行のメリットを伝えて誘導する。

 

【最短で稼ぎたい人】

とにかく1日でも早く稼ぎたいという人は、私の主催する無料アフィリエイト講座をご覧ください。

  1. 稼げるキーワード
  2. 稼げる広告(ジャンル)
  3. 稼げる記事タイトルの型
  4. 稼げるライティングの型
  5. 稼げる広告誘導術

など「稼ぐことに特化」したノウハウをたっぷりとお伝えしています。

もちろん無料で必要なくなったらいつでも退会可能です。ぜひお気軽にご参加ください^^

無料アフィリエイト講座

 

 

記事を読んだらコチラ
▼  ▼  ▼
ba15a