バナー広告

 

今回はジャネット(JANet)の始め方を解説していきます。登録からアフィリエイト審査までの手順、合格するコツもお伝えしております。また後半ではブログで堅実に30万稼ぐためのノウハウをまとめておりますので是非最後までご覧ください。

早ければ6分ほどで審査申請までいけるのでサクッと一緒にやっていきましょう。

 

JANetの始め方

ジャネットを始めるにはメールアドレスと広告を掲載するメディア(ブログやサイト・メルマガ)、銀行口座の情報を提出する必要があります。

まだ準備ができていない方は下記を参考にしてください。

【オススメのフリーメール】

Gmailを5分で作成する方法

ヤフーメールアドレスの取得方法

【ブログを持っていない方】

ジャネットは無料ブログでも審査が通ります。まだお持ちでない方は人気の無料ブログ比較一覧から選んでください(必ずアフィリエイト可能なブログサービスを選びましょう)

ジャネットの登録方法から審査まで

それでは早速登録していきましょう!まずはジャネットにアクセスします。

アクセスはコチラ⇒ジャネットの登録

 

ジャネット登録ページ

こちらがジャネットのトップページです。「パートナー登録」をクリック。

 

janet利用規約

2つの同意にチェックを入れてメールアドレスを入力。最後に「送信する」をクリック。

 

janetメール案内

このような画面が表示されますので入力したメールアドレスをチェックしましょう。

 

ジャネットメールURL

届いたメールのURLをクリックします。

 

個人をクリック

個人の場合は「個人の方はこちら」の申し込みをクリック。

 

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

janet登録者情報入力

登録者情報を順番に入力していきます。

 

【お名前】名前をフルネームで入力。

【お名前(カナ)】名前のフリガナをカタカナで入力。

【生年月日】生年月日を半角数字で入力。

【郵便番号】郵便番号を入力。

【住所・番地】住所を入力
※JANETから郵便物が届く事はありません。

【建物名】建物名を入力

【電話番号】電話番号を入力。
※JANETから電話がかかってくる事はありません。

【FAX】任意で入力。

【パスワード】半角英数字を組み合わせて8から32文字で入力。

【パスワード再入力】上記で入力したパスワードと同じものを入力。

【報酬の振込先】振込は銀行振込だけです。

【銀行名】銀行身を選択します。

【銀行支店名】支店名を選択します。

【口座種類】普通、もしくは定期にチェック。

【口座番号】口座番号を入力。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

【口座名義カナ】口座名義のをカタカナで入力。

【AS(サイト)名称】ブログ(サイト)の名前を入力。

【AS(サイト)URL】ブログのURLを入力。

【カテゴリ】一番近いカテゴリを選択しましょう。

【PV数/日】1日のPV数を入力(分からない場合は予測でOK)。

【上記サイトの集客方法】集客方法を選択(分からない場合はSEOでOK)。

【集客実績】実績があれば入力。

【AS(サイト)内容】ブログの内容を簡単に入力しましょう。

 

全て入力できたら「入力内容を確認」をクリック。

 

入力内容の確認

入力内容を確認して問題なければ「送信する」をクリック。

 

ジャネットメール確認2回目

このように表示されるのでメールを確認しましょう。

 

ジャネットログインIDメモ

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

メールにパートナーIDが記載されているので忘れないようメモしておきましょう。

審査期間は1~3営業日です。審査期間中でも広告を掲載する事はできますが、もし審査に合格しなかった場合は例え成果が発生したとしても無効となってしまいます。

ですので無理に広告掲載をせずに、この審査期間を利用してブログの強化などできることをやっておきましょう。

まずは堅実に30万の売上から目指そう

ブログをコツコツと積み重ねていけば、いつかは100万円稼ぐ事も夢ではありません。ただしいきなり大きな目標を目指し過ぎるとゴールが遠く感じるため挫折しやすいです。

ですのでまずは堅実に30万円から目指していきましょう。

ただ、ブログは書けば誰でもすぐにアクセスが集まるわけではありません。正しいノウハウと正しいスキルで実践して初めて稼ぐ事ができるのです。

【ブログで稼ぐためのスキルとノウハウ】

  1. 稼げるキーワード選定
  2. 稼げるジャンル選定
  3. 稼ぐための記事の書き方
  4. 正しい記事更新の回数や頻度
  5. アクセスアップノウハウ

最低限この5つはマスターしておく必要があります。

ジャネットの審査待ちの2~3日の間に学ぶことができますので、ぜひ下記記事もあわせてご覧ください。

★キーワード選定を学びたい人はコチラ
初心者でも稼げるお宝キーワード発掘

★稼げるジャンル選定を学びたい方はコチラ
初心者が稼ぎやすい穴場ジャンル一覧

★稼げる記事の書き方をマスターしたい方はコチラ
反則スレスレ?ブログで鬼稼げる記事の書き方とコツ

★正しい記事の更新ノウハウを知りたい人はコチラ
更新頻度が高いほどブログの検索順位が上がる!

★ブログを始めてもアクセスが伸び悩んでいる人はコチラ
ブログ開始3カ月から半年過ぎてもアクセスも収入も上がらない時の改善策

ジャネットの審査に落ちてしまったら

もしジャネットの審査に通らなかったとしても落ち込むことはありません。私も含めて誰もが一度や二度は経験していますし、何度でも再審査できますのでご安心ください^^

ASPによって審査基準は異なりますので、そのASPの利用規約に沿ったブログを提出する必要があります。ただ利用規約を全部読むのは大変なのでジャネットの審査に合格するための重要ポイントをまとめてみました。

【こんなブログはJANetの審査に通らない!】

  • 法律に違反するサイトや行為
  • 著作権侵害の恐れのある内容
  • インセンティブの付与
  • 広告主や第三者を偽装やなりすましをする行為
  • アダルト要素の含まれているサイト(アダルト広告が掲載されている場合も)
  • 登録内容に虚偽がある場合
  • 根拠のないランキング
  • 誇大表現(NO.1や世界一など)
  • 薬事法や景品表示法に違反する内容

基本的にこれら常識的なルールを守れば大抵は審査に合格できます。また極端にページ数やコンテンツが乏しい場合は当然ですが審査に通りません。

また上記ルールが守れていないブログはグーグルからも嫌われますので、たとえJANETの審査に通ったとしても検索順位は上がりませんので当然稼げませんね^^

前述したスキルやノウハウを織り交ぜながら健全なサイト運営を心がけましょう!

Janetの始め方のまとめ&稼ぐためのアドバイス

先ほどもお伝えした通り、JANETの審査に合格して、広告を掲載したとしても肝心のアクセスを集めることができなければ稼いでいくことはできませんね。

ただし闇雲に記事を書くだけでは疲れてしまいますし、先が見えないので稼ぐ前に挫折してしまう可能性も高くなります。

そのためにはしっかりとブログアフィリエイトの本質を学び目標を細分化して「小さな成功」を積み重ねていくことが大切です。

基礎を1から学びたい方はブログアフィリエイトの始め方を参考にして下さい。また大きな目標を細分化しながら稼いでいくためのノウハウを学びたい方は月収100万円稼ぐための考え方とその方法をご一読ください^^

最後までありがとうございました。

 

【追伸】
私は世の中にある大中小ほとんどのASP登録しています。
よく「そんなに登録して意味があるんですか?」と聞かれますが、実はとてつもないメリットがあるのです。

なぜかというと、どんな小さなASPにも「独占広告」というものがあるからです。独占広告はライバルが少ないので正直めちゃくちゃ稼げますよ。ASPがマイナーであればあるほど売上も独占状態になるというわけですね^^

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告