バナー広告

 

今回はA8ネットの広告掲載方法についてお伝えします。
広告の探し方から提携審査、バナーやテキストリンクの貼り方までこのページをご覧頂くことによりマスターして頂く事が可能です。

【事前準備】
広告掲載をするためにはA8ネットに登録する必要があります。
まだお済みでない方は下記より登録をしておきましょう。
A8.netの登録方法

 

登録ができたらログインしてください。

広告(プログラム)の提携申し込み方法

A8ネットでは広告の事をプログラムと呼んでいます。
まずは掲載したい広告を探します。

プログラム検索の種類について

エーハチネットトップページ
管理画面上部の「プログラム検索」にカーソルを合わせて下さい。
 
 
A8ネット広告検索画面
するとこのように様々な検索方法が表示されます。
 
プログラム検索NEW・・・簡単に広告を探すことができるページです。こちらは一部の人だけにしか表示されません。
 
プログラム検索・・・フリーワード(キーワード)やカテゴリなど様々な条件で検索することができます。
 
新着・・・新着のプログラムから検索することができます。
 
即時提携・・・即時提携、つまり審査のないプログラムだけに絞って検索することができます。
 
キャンペーン・・・期間限定報酬アップなどのキャンペーンを行っているプログラムに絞って検索できます。
 
Wチャンス・・・獲得件数や初回掲載など、通常の報酬以外にもらえるボーナスのあるプログラムです。
 
プレ稼働・・・近日公開予定のプログラムです。前もって申請ができます。
 
特だね!プログラム情報・・・A8ネットのお薦めプログラムです。

この中で私が使うのは上から2つ目の「プログラム検索」だけです。

今回はプログラム検索にて解説してきます。

プログラム検索エーハチ

プログラム検索をクリック。

プログラムの詳細検索

プログラム検索をクリックすると下記ページが表示されます。
フリーワードやカテゴリなど細かく絞り込んで検索する事ができます。

全てにチェックをしなくてもOKです。

A8ネット詳細検索

フリーワード検索・・・お好きなキーワードを入れて検索できます。

 

カテゴリで絞り込み・・・カテゴリを絞り込むことができます。

 

プログラム種別・・・セルフバックの広告を絞り込むことができます。
※セルフバックとは自分で申し込んでも報酬がもらえるプログラムのことです。(自己アフィリエイトとも呼ばれます)

 

プログラム詳細・・・新着やキャンペーンなど詳細を絞り込む事ができます。

 

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

掲載条件・・・ポイントサイトやリスティングOKの案件から絞り込むことができます。
※ポイントサイト運営者とリスティング広告を扱う予定のある人以外は関係ない項目なので飛ばしてもOKです。

 

対応デバイス・・・スマートフォンとモバイルに絞り込んで検索できます。(PCはデフォルトです)

 

広告種別・・・成果の発生タイプを選択できます。

  • お申し込みタイプとは・・・サービスに申し込むことにより成果が発生するプログラムです。(入会や資料請求など)
  • お買い物タイプとは・・・買い物ごとに成果が発生するプログラムです。(商品価格の何%といった形で報酬が決まります)

 

広告素材別・・・バナーやテキスト素材を絞り込めます。(メルマガ用の素材も絞り込めます)

 

検索結果ページ

A8ネット広告リスト
このように検索結果が一覧で表示されます。

 

【詳細】
広告主名・・・プログラム(広告)を運営している会社です。

プログラム名・・・広告の名前です。

対応デバイス・・・プログラムが対応している機器です。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

成果報酬・・・成果報酬の発生する条件です。

提携審査・・・審査のある、なしが表示されています。

再訪問期間・・・最初に広告がクリックされてから、ここに書かれている期間内に申し込めば成果が発生します。

例:90日の場合は、最初にクリックされてから90日以内に申し込まれた場合は成果としてカウントされます。

逆に90日以降に申し込まれた場合は成果として反映されません。

成果確定目安・・・成果が発生して、それが確定されるまでの目安の期間です。

8/31に成果が発生した場合、9/30ごろに成果が確定されます。

キーワード・・・そのプログラムに設定されているキーワードです。クリックすると同じキーワードで設定されているプログラムを探す事ができます。

【関連情報】
提携申込・・・プログラムの詳細ページに移動します。

広告主サイト・・・広告主のサイトを見ることができます。

広告サンプル・・・バナーやテキストなど広告の素材を見ることができます。

【提携状態】
提携中か未提携かの確認ができます。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

【一括申込】
チェックを入れて下部の「提携申請をする」をクリックすると一括で申請ができます。

提携申込み

アクアリズム提携申込
「提携申込み」をクリックするとプログラムの詳細情報を確認する事ができます。
 
 
アクアリズム広告提携申請

カテゴリ・・・プログラムのカテゴリです。

PR文・・・広告主のアフィリエイター(メディア)に対するPR文です。しっかりと読んで判断材料にしましょう。

リスティングNGキーワード・・・ここで表示されているキーワードでリスティング出稿をすると成果没収となります。
※リスティングとは狙ったキーワードで検索エンジンの検索結果に自分のサイトやブログを表示させる手法のことです。

商品リンク・・・商品リンクを使う場合の注意書きです。
※商品リンクに関しては別記事をご覧ください。

備考・・・その他注意書きやPR文が書かれています。

アピールサイト・・・提携申込を行うあなたのサイト(ブログ)を選んでください。(複数登録している場合のみ)
※サイトを複数登録する方法は別記事をご覧ください。

 

内容を確認して問題無ければ「提携申請をする」をクリック。

下記ページが表示されたら成功です。

 

即時提携のプログラムの場合
エーハチ提携完了
 
審査ありのプログラムの場合
提携申請中A8
 
 

A8ネットの広告審査にかかる期間や基準

審査にかかるう期間はプログラムによって異なります。
早ければ即時で審査終了となるものもありますし、遅いものだと3カ月ほどかかる場合もあります。

審査基準も広告主によって様々です。難しそうと思っていてもあっさりと審査が通る場合があるので諦めずにチャレンジしましょう。

審査に落ちた場合

 審査に落ちても再審査することができます。
その場合はサイトを充実させる、もしくは別のサイトを登録して再審査しましょう。
 
提携申請をして審査に通ったらいよいよ広告掲載をしていきます。

広告の掲載方法

提携申請をして審査に通ったらいよいよ広告掲載をしていきます。

エーハチんのプログラム管理
管理画面上部の「プログラム管理」にカーソルを合わせて下さい。
 
 
参加中プログラムクリック
参加中プログラムをクリック。
 
 
アクアリズム広告リンク選択
参加しているプログラムの一覧が表示されます。
 

広告リンクと商品リンクの違い

広告リンクとはA8ネットが用意したバナーやテキストなどの素材から選んでサイトやブログなどに掲載する事ができます。

商品リンクとは、自分で作ったバナーやテキストで広告を掲載する事ができます。

今回は広告リンクで掲載する方法をお伝えします。
※商品リンクで広告掲載をしたい人は別記事をご覧ください。

「広告リンク」をクリック。

A8ネットの広告リンクを掲載する方法

アクアリズム広告詳細ソート
広告の素材が一覧で表示されていますので、この中から掲載したい広告を選んでいきます。
 
また素材を絞り込んで探す事もできます。
 
提携サイト・・・掲載したいあなたのサイトを選びます。(これによりどのサイトから成果が発生しているのかを把握できます)
 
広告タイプ・・・バナー、テキスト、メールから選ぶことができます。
 
バナーサイズ・・・バナーのサイズを絞り込むことができます。
 
表示件数・・・1ページに表示される件数を指定できます。
 
 
広告コードのコピー
掲載したい素材が見つかったら「素材をコピーする」をクリック。
※「ブログサービスを選択」は特に何もしなくてOKです。
 
コピーができたら、あなたのブログの掲載したい記事に貼り付けてみましょう。
 
 

広告がきちんと貼れているか確認しよう

広告が貼れたら実際にブログを確認してみましょう。
 
広告掲載確認A8
 
このように貼れていても、かならずクリックをしてきちんと広告に飛ぶかテストしましょう。
 
またA8ネットの場合、翌日に成果を見ることができますので、テストでしたクリックがきちんと反映されているか確認しましょう。
※広告の成果発生やクリック数を確認する方法は別記事をご参照ください。
 

A8ネット広告掲載のまとめ

お疲れ様でした。
今回ご紹介した方法をマスターすれば、問題なく広告掲載できるはずです。

審査ありの広告を選ぶ場合は、審査待ちの間にモチベーションが落ちてしまう場合もあるので、初めのうちは審査のない広告を選ぶのが長続きさせるコツです。
 
ぜひ参考にしてください。
 
最後までありがとうございました。 

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告