バナー広告

 

今回はリンクシェアの始め方をお伝えしていきます。アカウント登録からはじまりサイト審査、審査待ち期間の有効活用術、審査に合格するコツ、退会方法まで一連の流れを開設します。

人気ブランドや大手クライアントと言ったらリンクシェアです!

入力する内容は多いですが図解通りに進めていけば10分以内には完了します。サクッと終わらせてしまいましょう。

 

リンクシェアの始め方

リンクシェアを始めるにあたり、ご自身の管理するサイト銀行口座メールアドレスが必要となります。

無料ブログサービスでも登録できますので、まだお持ちでない場合は無料ブログランキングから「アフィリエイト可能なブログ」を選んで作成しましょう。

また、どのようにブログを作ってよいか分からない場合は、まずは堅実に30万稼ぐためのブログアフィリエイトの始め方を参考にしながら構築していきましょう。

メールアドレスはGmailかヤフーメールが簡単でオススメです。下記を参考にサクッと取得してしまいましょう。

【おすすめフリーメールサービス】

Gmailの取得方法

ヤフーメールの作り方

銀行口座は登録時には必要ありませんが、アフィリエイトで稼いでいくには必要不可欠です。

お急ぎの場合は銀行で作るのが一番早いですが、やはり便利なのはネットバンクです。とくに楽天銀行は手数料も安いのでオススメですよ^^

リンクシェアのアカウント登録方法

登録の準備ができたら早速始めていきましょう。まずはリンクシェアにアクセスしてください。

アクセス⇒リンクシェア登録

 

リンクシェアトップページ

こちらがリンクシェアのトップページです。「無料会員登録」をクリック。

 

リンクシェアアフィリエイト

リンクシェアアフィリエイトとTGアフィリエイトがありますが今回はリンクシェアを選択します。「無料会員登録はこちら」をクリック。

 

会員情報入力

会員情報を入力していきます。

【国名】日本を選択します。

【サイト運営形態】個人を選択します。

【郵便番号】郵便番号を入力。

【住所】市区町村以下を入力。

【住所2】建物名を入力。

【市区町村】市区町村を入力。

【都道府県】都道府県を選択。

【電話番号】電話番号を入力します。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

【お名前】本名を入力しましょう。

【ふりがな】ひらがなで入力します。

【Eメール】メールアドレスを入力。

【秘密の質問】質問を選択します。

【秘密の質問の答え】答えを入力(パスワードを忘れた際に必要になります)。

【ログインID】半角英数字12字以内で決めましょう。

【パスワード】英字2文字、数字2文字を利用して8文字以上で設定します。

【パスワード確認】同じパスワードを入力します。

【サイト名】掲載するサイト(ブログ)名を入力。

【サイト名ふりがな】サイト名のふりがなを入力。

【URL】サイトのURLを入力します。

【サイト開設時期】サイトを開設した時期を入力します。

【アフィリエイトタイプ】当てはまるものを一つ選択してください。

【月間アクセス者数】アクセス者数を選択します。

【月間ページビュー】月間ページビューを選択。

【サイトの概要】サイトの内容を簡単に入力しましょう。

【主カテゴリ】一番近いカテゴリーを選択します。

【サイト訪問者の性別】当てはまるものを選択。

【サイト訪問者の年齢】当てはまるものを選択(複数可)

【ニュースレター】リンクシェアからのメールを購読する場合はチェック。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

【アフィリエイト参加規約】すべてチェックをいれます。

 

全て入力出来たら「登録」をクリック。

 

リンクシェア画像認証

表示されている文字を入力して「確認」をクリック。

 

登録待ち

このように待ち時間がありますが画面を閉じないでください。

 

リンクシェア審査申請完了

この画面が表示されたら登録完了です。このままログインして広告を探すこともできますが、審査で却下されたら元も子もありませんので、今のうちにブログの強化をしておきましょう。

審査待ちの期間を無駄にせずブログ強化を!

たとえリンクシェアの審査に合格して広告を貼ったとしても、肝心のブログにアクセスが集まらなければ当然報酬は発生しません。

ブログは作ったら終わりでなく、どんどん記事を更新し続けることにより強化されて検索順位が上がりアクセスが集まっていくものです。

ただし、自分を書きたいことを書いてもアクセスは集まりません。書きたい事をかいてアクセスが集まるのは芸能人やスポーツ選手などの有名人だけですね。

ですので、我々一般人は「ユーザーが知りたい事」を書いていく必要があるのです。

  1. ユーザーが知りたいことを知る稼げるお宝キーワードの探し方
  2. ユーザーがクリックしたくなるタイトルをつけるクリック率を劇的にあげる記事タイトルの付け方
  3. ユーザーに読まれる文章を書く反則スレスレ?ブログで鬼稼げる記事の書き方とコツ

この流れで進めていけば大きく外すことはありません。リンクシェアの審査待ちの間に上記3点を意識しながらブログ構築を行っていきましょう。

きっとみるみる検索順位が上がりアクセスが集まるはずです。

リンクシェアのアフィリエイト審査のコツ

リンクシェアに限らず、どのASPにもメディア(ブログ)の審査があります。ASPとしても質の悪いサイト、公序良俗に反するサイトに広告を貼ってほしくないのは当然ですね。

もし審査に落ちた場合は何かしら原因があるはずです。そこでリンクシェアの利用規約をベースに私になりに審査に合格するためのコツをまとめました。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

下記は絶対にやってはいけない行為やサイト内容です。これらに反するとまず合格できません。

【リンクシェアで不合格になるサイトの例】

  • 18歳未満が運営するサイト
  • 他人のサイトを申請した場合
  • ねずみ講やマルチビジネスへの勧誘の恐れがあるサイト
  • 反社会勢力、宗教、政治への勧誘の恐れがあるサイト
  • アダルト、年齢制限のあるサイト(掲載されている広告も含む)
  • 景表法に反するサイト(誇大表現含む)
  • 著作権侵害の恐れのあるもの
  • 薬事法に反するサイト
  • 第三者の名誉、プライバシーを侵害する行為
  • パスワードなどにより一部のユーザーしか閲覧できないもの
  • SNSやメールでのスパム行為
  • その他リンクシェアが不適切と認めた場合
  • インセンティブを無断で付与する行為

これらを守っていればたいていは審査に合格できるはずです。ただ著しくサイト内容が乏しい場合は不合格になる場合もあります。内容が乏しい場合、どちらにしてもアクセスは集まりませんのである程度充実させてから再審査をしましょう。

リンクシェアの退会方法

念のためリンクシェアの退会方法もお伝えしておきます。始める前から退会の事を考えるのも変ですが頭の片隅にでも入れておきましょう。

 

リンクシェアマイアカウント

管理画面上部メニューの「マイアカウント」から「アカウント情報」をクリック。

 

リンクシェアマスターアカウント無効

画面を下にスクロールすると「マスターアカウントを無効にする」というリンクがあるのでクリック。

 

リンクシェア退会

ログインIDとパスワードを入力して「はい、アカウントを無効にします」をクリック。そのまま指示に従って退会手続きを取って下さい。

銀行口座の登録方法

もしまだお時間に余裕がある場合は銀行口座の登録を行っておきましょう。

 

リンクシェア銀行口座

「マイアカウント」より「アカウント情報」をクリック。

 

リンクシェア銀行口座情報

下にスクロールすると銀行情報という欄があるので右側の「編集」をクリック。

 

銀行口座情報入力

口座情報を入力して「保存」をクリック。これで審査待ちの間にできることは全て終わりました。

リンクシェアの始め方まとめ

今回はリンクシェアの始め方と登録方法についてお伝えしました。登録自体は簡単で審査も真面目に運営しているブログであれば十中八九合格できます。

ただ前述したように広告を貼っただけでは稼ぐ事はもちろん、アクセスを集めることすらできません。

もしブログを開設してもアクセスも収入も上がらない場合は3カ月から半年過ぎてもアクセスも収入も上がらない時の対処法を参考に少しずつ改善していきましょう。

 

最後までありがとうございました。

 

【追伸】
今日は嫁さんが整体に行っているので愛娘と二人きりです。今も隣でフガフガ言っています^^

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告