バナー広告

 

今回はTCSアフィリエイトの評判や口コミ、危険性や稼ぎ方を検証していきたいと思います。

月収50万~100万円を狙うなら高額案件を扱うのは必須です!

高額案件はライバルが多いという固定概念が邪魔をしてなかなか取り組まない人が多いですが、実はコツさえ覚えてしまえば稼ぎやすいです。高額案件の中でもライバルの少ない場所を探すのがポイントですね^^

 

TCSアフィリエイトの基本データ

まずはTCSの基本データをご覧ください。

サービス名 TCSアフィリエイト
運営会社 株式会社東京コンシューマーシステム
住所 東京都中央区八重洲二丁目4番13号 ユニゾ八重洲二丁目ビル6階
最低支払額 3000円
振込手数料 【楽天銀行の場合】50円
【楽天銀行以外】3万円未満160円、3万円以上250円
振込日 3000円に達した月の翌々月末
審査期間 1~3営業日(私の場合は即日でした)

審査が厳しいという声が多かったですが、私の場合はその日のうちに結果が届きました。振込手数料が少しだけかかりますが、実はTCSアフィリエイトではその振込手数料の何倍も稼がせてくれる秘密があるのです。

TCSアフィリエイトの特徴や使うメリットは?

TCS金融広告

TCSアフィリエイトの魅力はなんといっても高額報酬案件の豊富さにあります。登録すると驚くかもしれませんが金融、FX、不動産などの広告はほぼ網羅しているのではないでしょうか?

また金融だけでなくエステや人材系(就職・転職・キャリアアップ)などの一件1万円を簡単に超える報酬の案件も取り揃えております。

まさに「売れる広告」だけを厳選しているようなイメージです。単価ももちろん他のASPに比べて負けていませんし、むしろ後ほど紹介する「消費税分+ポイント」の上乗せを考慮すると断トツで報酬単価が高い案件も豊富です。

 

TCSアフィリエイト消費税分上乗せ

前述したようにTCSアフィリエイトは報酬額も他のASPに比べて負けていません。さらに振込時には消費税分が上乗せされるというメリットがあるのです。

つまり1万円の報酬の場合は消費税8%の場合10,800円が振り込まれるということになります。1円でも同業他社より高い報酬単価を実現しようと努力している中、これは凄いことなんです。

【ASPが語らない裏話】

これは裏話ですが、ASPと広告主はビジネスとして契約しているので消費税が発生します。ですので当然広告主からは消費税分を上乗せしてもらっていることになります。でもアフィリエイターには消費税分を支払わないという事はそれだけASPが利益を抜いているという事ですね。(ASP会社の総売り上げが1億円のばあい800万円を抜いているという事です)

 

TCSのやっている消費税上乗せという企画の素晴らしさが分かって頂けたと思います。TCSアフィリエイトの凄さはそれだけではありません。

 

TCSアフィリエイトのポイント

消費税分の上乗せだけでなく、1%分のポイントも還元されます。3000ポイント貯まるごとに3000円振り込まれるのでボーナス感覚で楽しみながら実践できます。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

このようにTCSは頑張れば頑張っただけ報酬がアップする仕組みが用意されています。多くのトップアフィリエイターがこぞってTCSに流れたという噂も納得ですね。

TCSアフィリエイトの悪い評判・口コミの真実

「広告のジャンルが偏っている」

広告のジャンルが偏っているという評判がありましたが実際に登録してみてみると様々なジャンルの広告がある事に驚かれると思います。転職・就職などの人材広告からエステ、AGA、メンズ脱毛などの超高額案件など抑えるところを抑えている印象です。

他に比べてあまり力を入れていないと感じたのは健康食品(サプリ)、インフラ関連(ネット回線・プロバイダ)などですね。TCSお得意の「高額案件」に全勢力を集中している裏返しかもしれません(前述したように消費税分を還元しなければ営業マンを何十人と増やせてジャンルを広げられるのですが、そこはあえてしていないようですね)。

 

そのほかは特に悪い口コミは見当たりませんでした。

TCSアフィリエイトの良い評判や口コミ暴露

「とにかく報酬単価が高い」

これはすでに前述した内容ですね。FXや不動産投資、クレジットカードなどの高額報酬案件が多いのはもちろん、消費税分+ポイントというTCSアフィリエイト独自のサービスもポイントが高いです。

単純計算だと9%分上乗せされるということなので100万円あれば約10万円近く他のASPよりも多く稼げるわけです。月に100万円稼いでいるアフィリエイターにとっては年間で120万円ほど報酬が変わってくるのでまさにボーナスのような感覚で嬉しいですね^^

 

「お金まわりの案件を網羅している」

これは私も感じたことです。「お金関係」のブログを書いている人にはまさにもってこいではないでしょうか?

【TCSアフィリエイトで扱える金融案件】

  • FX
  • バイナリーオプション
  • CFD
  • 株式投資
  • 不動産関連(査定、投資など)
  • クラウドファンディング
  • ビットコイン
  • 外貨両替
  • 保険(生命保険から自動車保険まで)
  • キャッシング(おまとめ、マイカー、ビジネスローンなど)
  • クレジットカード(莫大な種類)
  • デビットカード

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

他社と比べてこれらが圧倒的に豊富です。これだけあればライバル不在のスキマを見つけるのも簡単ですね。

また金融案件だけでなく求人案件にも強いです。大手からニッチなものまで優良と言われている広告ばかりなので安心して掲載することができますよ^^

TCSアフィリエイトのオススメ案件と稼ぎ方

TCSを始めるなら、やはりFX、もしくは求人関係はおさえておきたいですね。ライバルが多くて強いと言われていますが、それは月に何百万円という金額を目標にした場合です。

月に10万から30万程度であれば「FXにまだ興味のない人」からでも十分に狙えますよ。例えば「節約」や「お小遣い」関係のブログを書いている人であれば誘導の仕方次第で十分に稼ぐ事ができます。

「FXをしたい!」と初めから検索しているユーザーではなく「お金を増やす事に興味がある」といった層を狙っていくという事ですね。つまり「今すぐ客」ではなく「将来の見込み客」をターゲットにするということです。

これは求人関係でも同じですね。とくに求人の場合は地域や職種などキーワードが無限にあるのでスキマを狙いやすいです。

このように直接ではないアクセスを利用して莫大な利益を出しているアフィリエイターは沢山いますよ。これが後発組でも大きく稼ぐためのコツです。

FXは以前までは怪しいというイメージがありましたが、近年大手も参入して、比較的格式の高いテレビ番組でも取り上げられるようになりました。一度挑戦してみても良いかもしれませんね^^

 

無理なく堅実に月収30万円を狙いたい人はブログアフィリエイトの始め方を参考にしてください。

TCSアフィリエイトに危険性を調査しました

ASPを選定する際に気をつけたいのが「きちんと報酬が支払われるか?」という点ですね。

報酬が支払われなければ、せっかくブログを書いてアクセスを集めて送客しても全部無意味になってしまいます。だからこそASP選びはこの「支払面」も含めて慎重に行いたいものです。

TCSの支払いに関する口コミを調べてみましたが、過去にトラブルは見当たりませんでした。基本的に大手金融案件を扱うことのできるASPはかなり厳密な審査を受けているので心配はないと考えられれます。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

ただし、ASP側に問題がなかったとしても自分のブログ自体がペナルティーを受ける可能性は避けられません。下記にてTCSアフィリエイトの利用規約をまとめましたので、ぜひ下記行為を行っていないか再確認してください。

【TCSアフィリエイトの禁止事項】

TCSアフィリエイト禁止事項

参考:TCSアフィリエイトの始め方より抜粋

これらに該当するブログは審査に通ったとしても、ペナルティを受けて停止される可能性があります。それはASPの審査に受かった後に、追加したコンテンツに問題があるといったケースです。

そこから広告主に指摘されるケースもあります。上記禁止事項は常にチェックしながらブログ運営をしていきましょう。

TCSアフィリエイトを使ってほしい人!

下記に当てはまる人はTCSアフィリエイトを使ってみてはいかがでしょうか?

【TCSアフィリエイトがオススメな人】

  • すでに報酬のある案件がTCSにもある場合
  • 高額報酬案件を扱ってみたい人
  • お金に関するブログを運営している

とくに1.の「すでに報酬のある案件がTCSにもある場合」は、消費税分とTCSポイントの上乗せにより今すぐにでも報酬額がアップするはずですよ^^

 

TCSの登録はコチラ⇒TCSアフィリエイトの始め方

 TCSアフィリエイトの評判まとめ

今回はTCSアフィリエイトの評判や口コミ、危険性について解説いたしました。前述したようにTCSは高額報酬案件が多彩です。でも当然ですが広告を貼っただけでは稼ぐ事はできませんね。

そう、アフィリエイトで稼ぐには広告とマッチしたキーワード選定が最重要なのです。つまり「その広告に興味があるユーザー」を集めることが必須となります。

広告とユーザーのニーズがマッチすれば例え1日10アクセスしかなくても面白いようにバンバン売れます。とくに高額案件であれば1件1万円を超す事も多いので毎日1万円稼ぐ事ができるのです。

毎日1万円=月間30万円です。月収30万稼ぐのは今のご時世なかなか難しいのではないでしょうか?

でもアフィリエイトであれば、キーワードをちょっと工夫するだけで面白いように稼げるようになります。詳しくは初心者でも稼ぎやすいお宝キーワード発掘法にてまとめましたので是非参考にしてください。

また、TCSアフィリエイトに興味がある人はきっと「大きく稼いでいきたい人」だと思います。そこで100万円を稼ぐための手順をまとめてみました。

100万円稼ぐための簡単な方法

ぜひ参考にしてください。

 

最後までありがとうございました。

 

【追伸】
今日は午後から愛娘の2回目の予防接種です。それを予想してか、今、隣でギャン泣きしています^^

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告