バナー広告

 

今回はTCSアフィリエイトの始め方についてお伝えしていきます。登録方法から審査申請まで順番に図解でご紹介します。

他にはないレアな広告が見つかる!

TCSアフィリエイトは他では扱っていないレアな案件が多いのが特徴です。ぜひこの機会に登録してアフィリエイトの幅を広げていきましょう!

 

TCSアフィリエイトを始める前の準備

TCSアフィリエイトを始める前に準備しておきたいものがいくつかあります。

【登録前の準備物】

  1. 申請用のブログ
  2. メールアドレス
  3. ビジネス用の銀行口座

最低限この3つが必要です。

まず1の申請用のブログは無料ブログサービスでもOKなので人気無料ブログランキングの中から「アフィリエイト可能なサービス」を選んでください。

せっかくなら稼げるブログを作りたいという人は堅実に30万かせぐためのブログアフィリエイトの始め方を参考にしていただければと思います。

自由に使えるメールアドレスが無い方は、Gmailの作成方法、もしくはヤフーメールの作り方を参考にサクっと作ってしまいましょう。

3の銀行口座は登録時には必要ありませんが、審査に合格した後にいるので今のうちに作っておきましょう。ビジネス用なら手数料の安い楽天銀行がお薦めですよ。

TCSアフィリエイトのアカウント登録方法

準備ができたら早速登録していきましょう。まずはTCSアフィリエイトのトップページにアクセスします。

アクセス⇒TCSアフィリエイトの登録はコチラ

 

TCSアフィリエイトTOP

こちらがTCSアフィリエイトのトップ画面です。左メニューの「お申込はこちら」をクリック。

 

TCSアフィリエイト同意

「同意する」にチェックをいれて「登録申請」をクリック。

 

tcsアドレス入力

アドレスを入力して「確認」をクリック。

 

TCSアドレス確認

アドレスを確認して問題なければ「送信」をクリック。メールを確認しましょう。

 

メールURLクリック

送られたメールのURLをクリック。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

 

情報入力画面

上から順番に入力していきましょう。

【お名前】フルネームで記載します。

【フリガナ】カタカナで入力。

【電話番号】電話番号を入力(携帯番号可)。
※TCSアフィリエイトから電話がある事は基本ありません。

【住所】住所を記載します。
※TCSアフィリエイトから郵便物が届く事は基本ありません。

【E-MAIL】初めから入力されています。

【振込先銀行】銀行口座番号を入力。

【ログインID】初めから入力されています。

【法人/個人】法人の場合のみチェック。

【情報メールを受け取る】受け取る場合は受け取るにチェック。

【サイト名】サイト(ブログ)名を入力。

【URL】サイトURLを入力。

【種別】ブログ・ホームページを選択

 

入力出来たら「確認」をクリック。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

 

TCS登録内容確認

確認して問題なければ「登録」をクリックします。3日前後で審査結果のメールが届きます。TCSアフィリエイトは審査期間中、ログインできないので広告を探す事もできません。

審査待ちの期間を有効活用してブログを育てていきましょう。

TCSの審査待ちの間にしておくこと

TCSの審査待ちは3営業日ほどありますので、その間に少しでもアクセスが増えるように施策をしておきましょう。

ブログでアクセスを集めるには下記3点が最重要ポイントです。

【ブログのアクセスを増やす重要ポイント】

  1. ジャンル選定
  2. キーワード選定
  3. 記事タイトルの付け方

この3点をおさえておけば大きく失敗する事はありません。

まずジャンル選定ですが、初心者の方でも稼ぎやすいのはやはり「悩み系」です。悩みが深ければ深いほど閲覧時間も増えますし商品の購入率も上がります。

ネットでアクセスの集まりやすいジャンルとその攻略法を下記にてまとめましたので是非ご覧ください。

初心者が稼ぎやすい穴場ジャンル一覧

 

稼ぎやすいジャンルを選んだら次に行うのはユーザーがどんな言葉で検索するのかを知ることです。ただし自分の頭で考えられるようなキーワードは他のライバル達も皆使っています。

ではどうすればよいのか?

ライバル不在のキーワードを探すのです。ただしライバルがいなくても需要がなければ検索されないので「ライバルがいなくて需要のあるキーワード」すなわちお宝キーワードを見つける必要があります。

お宝キーワードを探し当てることができれば、書いたその日に売上が上がる事も珍しくありません。

アフィリエイトで稼げるお宝キーワード発掘法

 

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

お宝キーワードを探す事ができたら次は記事タイトルを考えます。まだブログのアクセスが少ない時はなるべく3~5語のキーワードを組み合わせてタイトルを作っていきましょう。

タイトル次第でクリック率も検索順位も大きく変わります。下記にて記事タイトルの作り方をまとめましたので是非お読みください。

クリック率と検索順位を猛烈に上げる記事タイトルの付け方

 

TCSの審査待ちの間に最低限この3点を学んでおいていただければと思います。

審査合格したらパスワード設定をしよう

TCSパスワード取得

審査に合格するとこのようなメールが届きますので「パスワード取得URL」をクリックします。

 

tcsパスワード申請画面

ログインID(メールアドレス)、郵便番号、メールアドレスを入力して「パスワードの取得」をクリック。

 

TCSパスワードメール

パスワードがメールで届きますので忘れないようにメモ帳などに保存しておきましょう。

TCSアフィリエイトの審査基準

せっかく登録申請をしても審査に落ちてしまうこともあると思います。ただしこれは誰もが経験することなので落ち込まずに前を向いて再申請しましょう。

その際に同じ内容で申請しても落ちてしまうので、サイトを修正する必要があります。そこでTCSの利用規約を見ながら受かるポイントをまとめてみました。

【TCSで審査に落ちるブログ】

  • 公序良俗に反する恐れのあるサイト
  • 著作権の侵害の恐れのあるサイト
  • 誇大表現、過激・暴力的な表現が使われているサイト
  • 第三者のプライバシーや名誉を侵害する恐れのあるサイト
  • マルチビジネス、ねずみ講、政治・宗教への勧誘行為
  • パスワードなど一部のユーザーしか閲覧できないもの
  • 薬事法、景表法など法律に反する恐れのあるサイト
  • 無許可でインセンティブを付与する行為
  • 登録内容に虚偽がある場合

上記に一つでも当てはまるサイトは審査に合格できません。必ず修正してから再審査の申請を行いましょう。

TCSアフィリエイトの始め方のまとめ

今回はTCSアフィリエイトの始め方についてお伝えしました。先ほどお伝えした通りブログでアクセスを集めるためにはジャンル選定、キーワード選定、記事タイトルの付け方など重要ポイントがいくつかあります。

これらポイントをおさえながら今後書いていく記事、または過去に書いた記事に手を加えていきましょう。きっと目に見えて変化が現れるはずです。

またアクセスが集まったとしても説得力のある文章が書けないと商品を購入してもらえません。でも文章が苦手という人も多いと思います。

そこで説得力のある文章が書けるコピーライティング術をまとめましたので是非参考にしてください。

説得力のある文章が書ける裏コピーライティング術

 

最後までありがとうございました。

 

【追伸】
昨日の大雨から一転、今日は快晴です。この記事を書きあげたら名古屋城の周りを一っ走りしてきます^^

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告