バナー広告

 

今回はMobee2(モビー2)の始め方を1からお伝えします。アカウント登録からメディア登録、銀行口座登録までMobee2を始めるためのノウハウは全て網羅しました。

他にはないレア広告を探したい人にオススメです!

Mobeeは2008年から開始した中堅ASPです。そのバージョンアップ版が「Mobee2」です。他のASPにはない案件も多く扱っているので他と差別化したい人はぜひご利用ください^^

ブログをすでに持っている場合は10分程でできるのでサクッと登録しておきましょう。

 

Mobee2の始め方&事前準備

モビー2を始めるには下記事前準備が必要です。

【Mobee2の登録に必要なもの】

  1. 自分で運営しているブログ(サイト)
  2. メールアドレス
  3. 銀行口座(後からでも登録可能)

最低限この3つは準備しておきましょう。

プライベートと使い分けたい場合はフリーメールが便利です。

【フリーメールの取得方法】

⇒ 5分でできるGmailの作り方

⇒ Yahooアドレスの超簡単取得方法

 

Mobee2のアカウント登録方法

準備ができたら早速モビー2の登録を行っていきます。

まずはMobee2へアクセスして下さい。

Mobee2⇒http://report.mobee2.jp/signup/media-owner
(別のウィンドウで開きます)

 

mobee2情報入力

  1. メールアドレスを入力。
  2. パスワードを半角英数字6文字以上で入力。
  3. 個人の場合は「個人のお客様」をくりっく。
  4. 名前をフルネームで入力(振り込んでもらうための口座名義と一致する必要があるいます)。
  5. 電話番号を入力(Mobee2から電話がある事はありません)。
  6. 利用規約を読んでチェック。
  7. 「登録」をクリック。

 

mobee2アンケート

「アンケートへ進む」をクリック。

 

mobee2アンケートフォーム

「次へ」をクリック。

 

モビー2アンケート入力

それぞれアンケートに答えていきましょう。

 

mobee2次へをクリック

全てチェックできたら「次へ」をクリック。

 

モビー2アンケート2枚目

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

もう少しだけアンケートがあります。こちらも気軽に入力していきましょう。

 

mobee2アンケート送信

最後に「送信」をクリック。

 

mobee2仮登録完了

これでアンケートは終了です。赤枠をクリックしてください。

 

モビーログイン画面

メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

 

モビー2初回ログイン画面

こちらはアダルト広告を扱うかどうかの確認です。扱う場合は「一般・アダルト」を選択します。扱わない場合は「一般のみ」を選択しましょう。
(こちらの設定は後から変更できますので気軽に選んでください)

最後に「表示設定を完了し、引き続きサイトの登録を行う」をクリック。

 

モビー2サイト登録

メディア登録を行います。

【メディアサイト名】ブログ名を入力します。

【メディアタイプ1】集客方法を選択します(分からない場合はSEO施行でOK)。

【メディアタイプ2】サイトの構成を選択します。基本はブログで問題ありません。

【URL】ブログのURLを入力。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

【文字コード】主要ブログサービスはほぼUTF-8です。

分からない場合は下記を参考にしてください。

【主なブログサービスの文字コード】

ワードプレス・・・UTF-8
シーサーブログ・・・UTF-8
ライブドアブログ・・・UTF-8
はてなブログ・・・UTF-8
FC2ブログ・・・UTF-8
アメブロ・・・UTF-8
ヤプログ・・・Shift_JIS
シリウス・・・(UTF-8、Shift_JIS、EUC-JP)を管理画面で確認

 

その他ブログは下記で確認してください。

【文字コードの調べ方】

ブログを開いてページのどこかで右クリック⇒「ページのソースを表示」をクリック⇒「charset」と検索して右に書いてあるのが文字コードです。
※検索はキーボードの「Ctrl」をおしながら「F」をクリックすると便利です。

【メディアジャンル】一番近いジャンルを選択。

【キックバック】空白のままでOK。

 

全て入力ができたら「登録」をクリック。

 

モビー2メディアデータ

まだ審査に通っていないので「データがヒットしませんでした。」と表示されます。審査に通らないと広告を探すことができませんので、その間に下記2点をやっておきましょう。

【審査待ちの間にやる事】

  1. 銀行口座登録
  2. 月30万稼ぐためのブログ構築

銀行口座登録を早めにしておこう

当然ですが口座の登録をしておかないと、せっかく報酬が上がっても振り込んでもらえません。審査待ちの間に登録しておきましょう。

 

モビー2銀行口座登録

管理画面右上の「口座のご登録をお願いいたします」をクリック。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

 

モビー口座登録

銀行名、支店名、口座種別、口座番号、口座名義を通帳を見ながら正しく入力しましょう。

入力できたら「登録」をクリック。

審査期間中にmobee2で出来るのはここまでです。この間に月収30万円稼ぐためのブログ構築をしておきましょう。

月30万円稼ぐためのブログ構築をしよう

Mobee2は正しくブログを運営していればまず審査に合格します。でも審査に合格して広告を貼ったとしても肝心の「アクセス」を集めることができなければ当然稼げませんね。

ですので、この期間に少しでもアクセスを多く集められるよう「稼ぐためのブログ構築」に全力を注ぎましょう。

下記にて最短でアクセスを集めるための絶対にやっておいてほしいノウハウをまとめました。

 

★まずは堅実に30万円から稼いでいきたい人必見
⇒ ブログアフィリエイトの正しい始め方

★ブログを書くのが遅くてお悩みの方はコチラ
⇒ 音速!ブログ記事を5倍速く書く方法

★ブログを解説したのになかなかあくせすが増えない人
⇒ ブログ開始3カ月から半年過ぎてもアクセスも収入も上がらない時の改善策

★文章力に自信がない人!文章を書くのにはコツがあるのです
⇒ 説得力のある「売れる文章」が書ける裏コピーライティング術

Mobee2で審査に落ちたら?

もしも審査に落ちてしまっても心配する必要はありません。今ではトップアフィリエイターと言われている人も誰もが審査に落ちた経験の一度や二度はあります。

ASPによって審査基準は異なりますのでしっかりと、そのASPに沿ったブログ構築をすれば必ず審査に合格できます。

下記にてMobee2の利用規約を参考に審査に通るためのコツをまとめましたので参考にしてください。

【Mobee2の審査に通らないサイト例】

  1. 違法な内容を含むサイト
  2. 著作権を侵害する恐れのあるサイト
  3. 他人を傷つけるような書き込みのあるサイト
  4. 他人に対して誹謗中傷・不利益を与えるようなサイト
  5. マルチ商法・詐欺まがいのサイト
  6. 政治・宗教運動に関するサイト
  7. 他人を差別する書き込みのあるサイト
  8. ウィルスなど有害なプログラムを含むサイト
  9. 上記に該当するサイトへ誘導するサイト
  10. インセンティブ(ご褒美)を無許可で付与する行為
  11. メールやSNS、ロボットでのスパム行為
  12. ブログ管理者が18歳未満の場合
  13. 登録内容に偽りがある場合

※当然ですが明らかに内容の乏しいサイトは却下されます。

 

もし審査に落ちてしまったら上記項目に該当する箇所がないかチェックして、一つ一つ改善していきましょう。

Mobee2の始め方まとめ

今回はMobee2の始め方を1から解説いたしました。

ここ数年で多くのASPが業界から撤退したり、現状維持をしている中で前向きにアップデートを繰り返すMobee2は我々アフィリエイターも見習いたいですね。同じことをしていては移り変わりの早いネット業界から取り残されてしまいます。

ぜひこの機会に新しくなったMobeeに登録しておきましょう^^

 

最後までありがとうございました。

 

【追伸】
なぜ人は検索するのか?

  • 相談できる人が周りにいない
  • 調べる方法が分からないから
  • 手っ取り早く答えを知りたいから

ですね^^

という事は他人が面倒だと思う事を調べてブログで教えてあげればアクセスアップにつながるという事です。

アフィリエイトで稼げるの悩み解決系ジャンル

ぜひ参考にしてください。

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告