バナー広告

 

A8ネットのインプレッション(imp)について分かりやすく解説します。

A8ネットにログインするとトップページに簡易レポートが表示されていますね。

A8ネット簡易レポート
A8簡易レポート詳細

クリックや発生件数は何となく意味が分かると思いますが、インプレッションについて正しく理解している人は少ないようです。

インプレッションとクリック数の関係を理解すれば、そこからヒントを得て売上アップにつなげることが可能です。

それでは解説していきます。

 

そもそもインプレッション(imp)とは?

インプレッションとは広告が何回表示されたかを示す数値です。

例えばある記事がアクセスされたとします。

その記事の中にA8の広告(プログラム)を3箇所掲載していた場合は、広告が3回表示されることになるのでインプレッションは3としてカウントされます。

言葉で聞いただけでは分かりにくいと思いますので画像でご説明しますね。

 

ここで問題です。
下記記事に一回アクセスした場合、インプレッションはいくつになるか分かりますか?

エックスサーバーインプレッション

 

じっくり考えてみてください。







 

もうお分かりですね^^

 

正解はインプレッション数「」です。

Xサーバーインプレッション数答え

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

この記事にはテキストとバナーで合計2つの広告を貼っています。

だから一回このページが見られるたびにA8の簡易レポートはインプレッション数が2カウントされます。

とっても簡単ですね。

では次にクリックとインプレッションの違いについて解説します。

クリックとインプレッションの違いは?

インプレッション数に関してはご理解いただけたと思います。では次に簡易レポートに出てくるクリックとインプレッションの違いについてご説明します。

クリック数とはその名の通り「広告をクリックされた回数」を示す数値です。

 

インプレッション 広告が表示された回数
クリック 広告がクリックされた回数

 

広告が表示されたとしてもクリックされるとは限らないので、大抵の場合はインプレッション数の方が高くなります。

ここまではOKですね^^

自分のアクセスはカウントされる?

インプレッション数は自分がそのページをアクセスした場合でもカウントされます。

とくに初めの頃は記事を書いたら何度も何度もそのページを確認しますね。そのたびにインプレッションはカウントされていきます。

またサイドバーなどに広告を貼っている場合もページを移動する度に広告が表示されるので、どんどんインプレッションは増えていきます。

自分でしたアクセスを排除してくれると便利なのですが今のところそういった機能はA8にはありません。

レポートを有効活用して劇的に売上アップ!

売上をアップさせるために大切なのは「クリック数」と答える人は多いです。
それは確かに正解なのですが、インプレッション数とクリック数の割合を見ることも大切です。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

クリックとインプレッションの割合、これをクリック率と言います。

クリック率とは広告が何回表示されて何回クリックされたのかという数値です。

クリック率=クリック数÷インプレッション数×100

という計算式で導く事ができます。

 

【具体例】

例えば、インプレッション数60でクリック数が30の場合、

30÷60×100=50

この場合はクリック率が50%ということになります。

 

 

このクリック率をある程度把握することにより、広告の掲載位置や誘導文言の微調整を行っていきます。

過去に広告の貼り方を変えただけで売り上げが3倍になったという人もいました。ですので売上を上げるためにクリック数だけでなくインプレッション数もしっかりと把握しましょう。

ただし、簡易レポートでは扱っている広告全部を合算したデータしか見ることができません。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

そこでプログラム別にインプレッション数を見る方法を解説します。

プログラムごとにインプレッションを確認する方法

簡易レポートではインプレッションやクリック数などは全てのプログラムの合算でしか見ることができません。それでは、具体的にどのプログラム、ブログを強化すれば良いのか分かりませんね。

そこで各プログラムのインプレッションやクリック数を把握して戦略を立てていくことが大切となってきます。

プログラムごとの詳細は簡易レポートの下、「詳細レポート」から確認することができます。

A8ネット詳細レポート

「詳細レポート」をクリック。

 

エーハチ個別インプレッション数

「成果発生レポート」の「プログラム別」をクリック。
※成果確定レポートではインプレッションやクリック数は確認できません。

 

A8ネットインプレッション数一覧

このようにインプレッション数、クリック数、発生件数、発生報酬額など最低限のデータを読み取ることができます。
※成果が発生していなくてもインプレッションとクリック数は把握できます。

 

A8月別ソート

上記にて月ごとに成果を見られます。また期間を細かく設定することも可能です。

まとめ

インプレッション、クリック、クリック率など難しい用語が沢山出てきましたが、これはやっているうちにどんどん慣れてきますのでご安心ください。

また、これらデータを分析する事はビジネスに限らずゲームでもスポーツでもダイエットでもとても重要です。指標となる数値がないと改善できませんし、目標をたてることもできませんね。

はじめのうちは闇雲に実践することも大切ですが、できれば早い段階でデータを意識することを心がけましょう。

0を1にするのは難しいですが、1を100にするのは比較的簡単です。

データをもとに改善を繰り返していく、それがよく言われるPDCAサイクルです。

PDCAサイクルは会社では当たり前のように活用されていますが、アフィリエイトなどの個人ビジネスや副業でも取り入れていくべきです。

最後までありがとうございました。

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告