バナー広告

 

今回はスマートCの始め方について解説していきます。アカウントの登録方法から審査まで一連の流れを図解でご紹介。また後半ではアクセスを集めるために欠かせないキーワード選定術やブログの特化術もお伝えしております。

スマホのアクセスを最大限利用したい人はスマートC!

昔からスマホの広告には定評があるスマートC。スマホのアクセスをお金に変えるなら是非とも登録しておきたいですね。

 

Smart-Cの始め方

スマートCを始めるのに必要なのは広告を貼れるメディア(ブログやサイト)と銀行口座、メールアドレスです。この3点は登録時に必須となりますので、まだお持ちでない方は準備しましょう。

★ブログをお持ちでない方

スマートCは無料ブログでも審査に通過できます。人気の無料ブログ比較一覧の中から必ずアフィリエイト可能なブログサービスを選びましょう。また稼げるブログを1から学びたい方は初心者が堅実に30万稼ぐためのブログアフィリエイトの始め方を参考にしていただければと思います。

★自由に使えるアドレスをお持ちでない方

スマートCはフリーメールでも登録可能です。プライベートとビジネス用で使い分けたい場合はフリーメールを取得しておくと便利です。

下記を参考にサクッと取得してしまいましょう。

Gmailの取得方法

ヤフーメールアドレスの作り方

★銀行口座をお持ちでない方

銀行口座も登録時に必要となります。まだお持ちでない場合はネットバンクがお薦めですが、郵便のやり取りなどで作るのに何日かかかってしまいます(中でも楽天銀行が手数料が低くてオススメです)。

お急ぎの場合は家から近い銀行で作るのが一番早いです。

登録方法から審査まで

それではSmart-Cに登録していきましょう。TOPページにアクセスしてください。

アクセス⇒スマートCの登録はこちら

 

スマートcトップ画面

こちらがスマートCのトップ画面です。右側の「メディア新規登録はこちら」をクリック。

 

スマートc登録

右上の「登録はこちら」をクリック。

 

smart-cメール送信

「規約に同意する」にチェックをいれてメールアドレスを入力して「送信する」をクリック。

 

スマートcメール確認

このような文章が表示されるのでメールをチェックしましょう。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

 

スマートcPCURL

「発行者情報登録フォームURL」をクリック。スマホとPCでURLが異なります。

 

スマートC情報入力

上から順番に情報を入力していきましょう。

【個人名】姓と名の間に全角のスペースを入れましょう。

【個人名(カナ)】全角カタカナで入力。姓と名の間に全角スペース。

【生年月日】西暦で入力。

【パスワード】4から8字の半角英数字で決めます。

【パスワード(確認用)】上記と同じパスワードを入力。

【PCメールアドレス】始め方入力されています。

【モバイルメールアドレス】未記入でOK。

【郵便番号】郵便番号を入力。

【都道府県名】都道府県名を選択。

【住所】住所を入力。
※スマートCから郵便物が届く事は基本ありません。

【ビル・マンション名等】建物名を入力。

【電話番号】電話番号を入力。
※スマートCから電話がかかる事は基本ありません。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

【FAX】未記入でOK。

【銀行情報】銀行名から口座名義まで入力します。

 

すべて入力したら「確認」をクリック。

 

スマートc入力内容確認

入力内容を確認して問題なければ「登録」をクリック。

 

メディア情報入力

メディア情報を入力していきます。

【発行者ID】初めから入力されています。

【サイト名称】サイト(ブログ)の名前を入力します。

【URL入力方法】通常は「一括」で問題ありません。

【サイトURL】サイトのURLを入力します。

【媒体内容】サイトの内容を簡単に記載しましょう。

 

すべて入力できたら「登録」をクリックします。

 

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

スマートc仮登録完了画面

このような画面が表示されたら仮登録完了です。メールをチェックしてみましょう。

 

スマートcID

メールの中にIDが記載されていますので、これを使ってログインできます。またログイン画面はいつでもアクセスできるようにお気に入りやブックマークに入れておきましょう。

【ワンポイントアドバイス】
審査期間が1から3営業日ほどあります。その間ログインする事はできますが広告を掲載する事はできません。ですのでこの期間を利用してブログのアクセス強化を進めていきましょう。

スマートCの審査中にアクセス強化しよう!

ブログで稼ぐためには当然ですがアクセスが必要です。アドセンスの場合、ある程度まとまった金額を稼ぐためには月間10万pvは必要と言われています(ジャンルによりますが)。

ただ、スマートCなど成果報酬型アフィリエイトの場合は例え1日100アクセスしかなくても6桁、7桁と稼いでいくことができます。

そのためにはブログを特化させることが必須です。例え雑記ブログだとしても、ある工夫をすることにより特化ブログと同じ効果を出すことも可能です。詳しくは雑記ブログと特化ブログの収入&アクセス比較をご覧ください。

また先ほど100アクセスでも6桁、7桁の売上が狙えると言いましたが、闇雲に記事を書いても稼げません。キーワードを選定して「売れる文章」を書く必要があります。

キーワード選定に関しては稼げるお宝キーワード発掘法を参考にしてください。また売れる文章は説得力のある文章が書ける裏コピーライティング術をマスターしましょう。

上記、「ジャンルの特化」+「キーワード選定」+「売れる文章」で少ないアクセスでもバンバン売れるブログに生まれ変わります。

ぜひスマートCの審査の間に少しでもブログを強化していきましょう。

Smart-Cで審査に通るポイント

スマートCの審査にもし落ちてしまったとしても心配ありません。受かるまで申請すれば良いだけです^^

ただし、毎回同じ内容で申請しても当然合格できません。そこでスマートCの利用規約を参考にして審査に通るポイントをまとめました。

審査に落ちてしまった場合、まずは下記に該当していないか確認してください。

【スマートCの審査に落ちるパターン】

  • 許可なくインセンティブによるクリックや申込を誘導する行為
  • リンクコードの無断改変
  • メール、SNS、掲示板でのスパム行為
  • 第三者のプライバシーや著作権を侵害する行為
  • 他者のコンテンツだけで構成されているサイト
  • 第三者を誹謗中傷、侮辱する行為
  • 過激的、暴力的な表現を使用しているサイト
  • ねずみ講、マルチビジネスなどへの勧誘行為
  • 政治団体、反社会団体、宗教への勧誘活動をしているサイト
  • 薬事法、景表法に抵触する恐れのあるサイト
  • 根拠のない誇大表現をしているサイト
  • 危険なプログラムを設置、または誘導しているサイト
  • 上記内容を含むサイトへ誘導しているサイト

上記に一つでも当てはまる場合、まずスマートCの審査には通りません。また、あまりにもページ数や文字数が少ない場合は審査に通らないだけでなく、そもそもの売上も見込めません。その場合は前述した「アクセス強化ノウハウ」を参考にしてブログを構築しなおしましょう。

スマートCの始め方まとめ

今回はスマートCの始め方をお伝えしました。本文でもお伝えした通りスマートCで稼ぐポイントはジャンルとキーワードの狙い撃ちです。上手くいけば書いたその日のうちに売上が発生することも珍しくありません。

ジャンル、キーワード、文書力も必要ですが、もう一つとっても大切なことがあります。

それは「継続力」です。

ブログは継続するほど有利なのは間違いありません。3カ月継続することができたら、複合キーワードで上位表示されるようになります。同レベルの記事の質であれば間違いなく運用歴の長いブログが有利です。

でも売上も発生していないのにモチベーションを保ち続けるのは難しいですね・・・。

ブログを続けるにはあるコツがあります。このコツを覚えてしまえば歯磨きをするのと同じように習慣化されるはずです。

詳しくはブログが続かない人の理由と続けるコツをご覧ください。

 

最後までありがとうございました。

 

【追伸】
先ほど、今日の夕食は「肉豆腐」と嫁から報告がありました^^
発注したスーパードライがまだ届かないので今からコンビニに走ってきます!

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告