バナー広告

 

「雑記ブログと特化(専門)ブログ、どちらを選べばいいの?」と迷われている人はとっても多いです。また書いていくうちに「方向性が間違っているかも・・・」と不安になるのはブログ運営のあるあるですね^^

でもご安心ください。

今回の記事を読み終わるころには、あなたが雑記ブログ、特化ブログ、どちらを選べばよいか、はっきりと見えてきます。

また、例え今の段階で方向性が間違っていたとしても問題ありません。ちょっとした工夫をすることにより、稼げないブログを一気に稼げるブログに変貌させる方法もたっぷりとお伝えしております。

 

雑記ブログとは

雑記ブログはその名の通り、テーマを絞らずに自分の書きたいことを中心に展開していくスタイルです。一つのブログの中に「日常生活」「自己啓発」「ダイエット奮闘記」「旅行」「最近買ったもの」「育児」など色々なジャンルの記事を書いていくものです。

雑記ブログのメリット

前述したように雑記ブログは好きなことを自由に書いていけるのでネタに困る事がありません。

また、ジャンルにとらわれないので、アクセスが集まりやすいというメリットがあります。つまり老若男女、様々なユーザー層が集まるという特徴があります。

この段階で「アクセスが集まりやすいなら雑記ブログの方が稼げそう!よし今日のランチをネタに記事を書くぞ!」と思われた方は要注意です。

雑記ブログのデメリット

雑記ブログは確かに老若男女、様々なユーザー層を取り込むことができるという利点があります。でも残念ながらアクセスが多いからといって、決して稼ぎやすいというわけではないのです。

老若男女が取り込めるというと聞こえがよく稼げそうな雰囲気を醸し出していますが、言い方をかえると「統一性のないアクセス」です。

アクセスに統一性がないという事は、そのユーザーに何を売っていいのか分かりません。ユーザーにどんな悩みがあって、何を必要としているのかが見えてこないので売る商品がないのです。

だから雑記ブログの場合は、特定の商品を売るのではなく、クリック保証広告(アドセンスなど)を設置しますね。

雑記ブログの場合、アドセンスが稼げるから貼っているのではなく、アドセンスしか貼るものがないから貼っているのです(中には戦略的にあえて売込み感を消すためアドセンス広告を貼っているブログもありますが、素人ではとてもマネできません)。

アドセンスのクリック率はせいぜい1%前後です。1%前後ということはブログに100人が見にきて、その中の一人がアドセンス広告をクリックするというレベルです。

またアドセンスのクリック単価は30円前後と言われていますが、雑記ブログの場合はテーマが絞られていないため10円前後の安い広告ばかりが表示されます。

つまり、ブログに100人アクセスがあった場合、1人がクリックして10円の売上にしかならないという事です。ということは10000人が見たとしても1000円にしかなりませんね。

雑記ブログはアクセスは集まりやすいが、収益性は低いということになります。

では次に特化ブログを見ていきましょう。

特化ブログとは

特化ブログは専門ブログとも言われ、ある一つのジャンルに特化したものとなります。健康なら健康とジャンルを一つに絞り、トップページも、カテゴリーもサイドバーも全て健康一色のブログを構築していきます。

特化ブログのメリット

特化型ブログのメリットは少ないアクセスでも稼ぎやすいという点です。なぜ少ないアクセスでも稼ぎやすいかというと、ユーザーの訪問目的がはっきりしているからです。

例えば筋トレをテーマにしたブログであれば当然「筋肉をつけたい」というユーザーが多いはずなので、筋トレグッズやプロテイン、健康食品などを紹介すれば売れやすいですね^^

商品の報酬単価にもよりますが、上手くいけば1クリックだけで10000円稼ぐ事も可能です(実際に私の生徒さんの中にスポーツジムの広告で1クリックで成約した人がいました)。

これなら1日1件売れるだけで月収30万円ですね^^

このように特化ブログは大きく稼ぎやすいというメリットがあります。

特化ブログのデメリット

特化ブログは確かに稼ぎやすいですが、前述したとおり「アクセスが集まりにくい」というデメリットがあります。雑記ブログと違いテーマが固定されているので、その分ユーザーの絶対数が少ないというのが理由の一つです。

また、特化ブログの場合、「ネタ切れ」を心配している人も多いようです。(実はあるコツさえ覚えてしまえば一生ネタに困ることは無いのですが)

特化ブログは大きく稼げるのは間違いないのですが、アクセスが少ないので雑記ブログに比べて「やってる感」は薄いかもしれませんね。

【雑記ブログと特化ブログの比較】

運営のしやすさ・・・雑記ブログ の勝ち

アクセスの集まりやすさ・・・雑記ブログの勝ち

稼げる金額・・・特化ブログの勝ち

初心者はどちらを取り組むべきか?

運営のしやすさ、アクセスの集まりやすさでは雑記ブログの圧勝でしたね。また稼げる金額は特化ブログに軍配が上がりました。

では初心者の場合、どちらを取り組むべきでしょうか?

結論は出ています。

初心者は特化ブログ一択です!

ブログで大きく稼ぎたいなら特化ブログを運営しましょう。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

このページを見て頂いている多くの人がブログで大きく稼ぎたいと考えていると思います。あわよくば100万、200万と稼いでいきたいですね^^

正直雑記ブログで稼げる金額には限界があります。先ほどお伝えしたように10000アクセスあっても1000円しか稼げません。

もちろん、コピーライティングの上手い人であれば、バラバラのユーザー層でもASPの広告を上手く交えながら10万、20万と稼ぐ事ができますが、初心者の場合は難しいですね。

でも特化ブログであれば興味のあるユーザーばかりが集まっているので、例え文章力が低くても目の前に商品をそっと置いてあげるだけで売れます。

扱うジャンルによっても異なるのですが、上手くいけば、たったの100アクセスで10万円稼ぐ事も可能です。

雑記ブログの場合はアクセスが集まりやすいので、モチベーションを維持しやすいという利点がありますが、そのモチベーションもせいぜいもって3カ月です。

アクセスは集まったとしても肝心の収入が少なければ当然どんどんブログ運営が楽しくなくなってきます。

逆に特化ブログの場合はある程度まとまったアクセスが集まるまで3カ月ほどかかるので、それまでにモチベーションが維持できないという欠点もあります。

その変わり、少ないアクセスでも大きく稼ぐ事ができるので、一度転がり始めたら楽しくて仕方なくなります。

【雑記ブログ】
すぐにアクセスが集まるのでモチベーションを維持しやすいが大きく稼げないので3か月ほどで挫折しやすい。

【特化ブログ】
なかなかアクセスが集まらないので3カ月以内に挫折するケースが多い。でも一度転がり始めると楽しくて仕方なくなる。

 

あの有名な雑記ブログも実は・・・

「でも、雑記ブログでも何百万円稼いでいる人はいるよ、ごっちゃん!」

という声が聞こえてきそうですね。確かに雑記ブログで私より圧倒的に稼いでいる人は星の数ほどいます。

でもそのブログの本質を見ていくと実はある結論に達するのです。

それは、

「雑記ブログに見えるが実は特化ブログ」

ということです。

どういうことかというと、雑記ブログで莫大な収入を得ている人は「自分のキャラ」を前面に押し出しているケースが多いです。

企画力もズバ抜けていて記事の一つ一つが面白くてためになります。そして「その人が紹介するなら」と思わず買ってしまうような文章力を持っています。

こうなってくると、ただの雑記ブログというよりも、ブログ運営者の魅力をたっぷりと詰め込んだ特化ブログみたいなものです。

また、何百万と稼いでいる雑記ブログの記事数も数えてみて下さい。きっとそのボリュームに驚くはずです。数百記事は当り前で2000記事、3000記事と積み重ねています。

このように雑記ブログで大きく稼ぐには、

  1. ずば抜けた企画力とセンス
  2. どんなユーザー層にも買わせる文章力
  3. ファンを虜にする運営者の魅力
  4. 他を寄せ付けない圧倒的なボリューム

このような特殊能力が必要です。

あいにく私にはそれだけの人間力も企画力もないので、一点集中型の特化ブログばかり作っています。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

これは人気ユーチューバーに共通している能力かもしれませんね^^

このように一見、雑記ブログのように見えるブログも実は綿密に計算されつくした特化ブログなのです。表面だけを見て「自分も雑記ブログをやろう!」と意気込んでも痛い目を見てしまう事が多いです。

その点、特化ブログは文章力や運営者の魅力が秀でていなくても、大きく稼ぐ事ができます。なぜなら前述したようにユーザー層が固定されているからです。

同じようなユーザー層なので悩みも似ています。売れ筋の商品をそっと目の前に置いてあげれば高確率で買ってくれるというわけです。

初心者であればあるほど特化ブログ一択という理由がご理解いただけたのではないでしょうか?

「すでに雑記ブログを書いてるよ」という人へ

初心者は特化ブログを取り組むべきとお伝えしましたが、「すでに雑記ブログで書いちゃってるよ」という人も多いと思います。

でもご安心ください。ちょっとだけ工夫することにより一気に稼げるブログへと生まれ変わります。

 

【稼げる雑記ブログに変貌させる手順】

  1. キャラクターを作る
  2. カテゴリー1つ1つを充実させる

この2点だけです。

まずは1のキャラクターを作るから見ていきましょう。

1.キャラクターを作る

雑記ブログの場合は、記事やカテゴリーの統一感が無いのでブログ全体がぼやけてしまいます。それにより、せっかく検索からアクセスがあったとしても、他の記事を見てもらいにくいです。

その場合、グーグルも「直帰率が多いブログ」と判断して検索順位を下げてしまいます。

それを避けるためにキャラクターを作るのです。キャラクターを作るといっても難しいことをするわけではありませんのでご安心ください。

まずはプロフィールをサイドバーに設置します。本名を載せている人もいますが、ニックネームでかまいません。またプロフィール画像は本人でなくアイコンなどでも問題ありません(アイコンは無料で簡単に作れます)。

そしてそのキャラクターを記事本文でも登場させるのです。最近、吹き出しなどを使って会話形式で記事を書いていく方法が流行っていますが、まさにこれをやるのです。

全部を会話形式にすると大変なので、記事の冒頭にちょっとだけ登場させるだけで十分です。

これによりユーザーとの距離感が一気に縮まるのです。つまりブログ運営者を身近に感じてもらえるので、記事の最後に似顔絵アイコン付きで「この記事がおすすめです」と別の記事を紹介してみましょう。

これだけで本当に直帰率が減ります。

使っているテンプレートによっても、吹き出しの作り方は異なるのですが、効果は実証済みなので勉強してでもやる価値はありますよ^^

2.カテゴリー1つ1つを充実させる

ほとんどのブログのテンプレートはカテゴリー内の記事同士を自動でリンクしてくれます。関連リンクと呼ばれていますね。

ですのでカテゴリー内を充実させれば、その分だけ内部リンクが増えて検索順位も上がりやすくなります。

それなのに雑記ブログで稼げない、アクセスが集まらないという人はカテゴリーがスカスカな場合が多いです。たまにカテゴリの中に1つしか記事が入っていないブログも見かけます。

それでは内部リンク効果も得られないので当然検索順位は低いままですね。なかなか稼げないので更にカテゴリーを増やして別のジャンルの記事を書いてしまいます。

当然その新しいカテゴリーもスカスカなのでアクセスは集まりませんね。これが雑記ブログで稼げないという人の典型的パターンです。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

 

ではどうすれば良いのか?

 

一番手っ取り早いのはカテゴリーを統一させる事です。かといってあまりにも記事の内容がかけ離れているのも問題なので、その場合、できるだけ大きなジャンルを新しく作るのが良いです。

例えばダイエットと健康のカテゴリを統一させる場合「自分磨き」という新しいカテゴリーを作っても良いかもしれませんね。

このように手薄なカテゴリーを統一させるだけで検索順位が上がったという例は数知れません。また、どうしても統一できないカテゴリーには記事をどんどん投稿して自然な内部リンクを増やしていきましょう。

すでに雑記ブログで運営している人は今すぐでも、

  1. キャラクター作成
  2. カテゴリーの充実

この2点を試してみてください。きっと目に見えて変化が表れるはずです。

雑記ブログにありがちなトレンド地獄に要注意

雑記ブログを書いていくと、簡単にアクセスが集まるからという理由で「トレンドネタ」に走ってしまいがちです。

トレンド記事の代表的なのが、

  • 芸能情報(離婚や不倫・犯罪などは大爆発します)
  • スポーツ情報
  • 凶悪な事件
  • アニメ・ドラマのネタバレ

などですね。簡単に記事をまとめてツイッターで流せば一瞬で拡散されます。また早く書けば書くほどライバルが少ないので検索エンジンでも上位表示されます。

でもここで一つ注意点があります。

確かに流行にのっているので上位表示されればアクセスは大爆発します。

それにより一瞬で何万、何十万というアクセスを増やすことができ、ある程度の金額を稼げます。そして「自分は凄いセンスがあるんじゃないか」と勘違いして、トレンド記事ばかりを書くようになります。

ここからが「トレンド地獄」の始まりです。トレンドはしょせんトレンド、ブームが去ったら誰もアクセスしてくれません。

1年前のアイドルの不倫騒動は誰も興味ありませんね。つまり、ずっと書き続けなくてはならないのです。

しかもアクセスはずっと横ばいどころか下降しがちです。世間を震わせるような大事件が起きない限り、トレンド記事で右肩上がりにアクセスを増やすことは難しいのです。

つまり書けば書くほどアクセスが増えるような「資産」には永遠にならないのです。

だからトップアフィリエイターはトレンド記事を書きません。

例え1日10アクセスしか集まらなくても息の長いキーワード(ロングテール)で記事を書いていくのです。それにより記事を書けば書くほどアクセスが上乗せされていくという図式が出来上がるのです。

またトレンド記事は調べてまとめるだけなので文章力は上達しません。つまり記事として資産が残らないだけでなく、ただの時間の無駄になってしまう可能性の方が大きいのです。

ただトレンド記事を扱うのは必ずしも悪いわけではありません。ブログの立ち上げ当初はなかなかアクセスが集まりません。そしてグーグルはある程度アクセスが流れないとそのブログを評価してくれません。

ですのでブログの立ち上げ当初にアクセスの流れるきっかけ作りとしてトレンド記事を書く事は大いに大賛成です。

ただし前述したようにトレンド地獄の罠にはまるのだけは気を付けて下さいね。

結局どちらが稼げるのか?まとめ

結局のところ、雑記ブログでも特化ブログでも方向性さえ間違えなければ、どちらでも大きく稼いでいくことは可能です。

 

ただ、今からブログを1から始めるのではあれば、間違いなく特化ブログをお薦めします。

理由は簡単。

私の生徒さんの統計をとると断トツで特化ブログの方が稼げているからです。

またすでに雑記ブログを書いている人は今から無理に特化ブログに方向性を変える必要はありません。前述したようにキャラクターを作りブログ全体に統一感を持たせ、カテゴリーを充実させていけば十分に稼げるブログに生まれ変わります。

またブログアフィリエイトで稼いでいくのに欠かせない要素が、

  • キーワード
  • 記事タイトル
  • 正しい記事更新

この3点です。

この3点を間違えてしまうと稼ぐ事はできなくなります。ぜひ下記を参考に最短で稼ぐための基礎をマスターしましょう。

ザクザク見つかる稼げるお宝キーワード発掘法

クリック率と検索順位を猛烈に上げる記事タイトルの付け方

超効率的に検索順位を上げるための記事更新術

最後までありがとうございました。

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告