バナー広告

 

今回は動画配信サービスのアフィリエイトで稼ぐ方法と一押しのASP、広告をご紹介いたします。

動画配信サービスのアフィリエイトで稼ぐためのヒント、アイデアを詰め込みました!

また今回お伝えするノウハウをマスターすれば動画配信サービスだけでなく、すべてのジャンルで応用できます。

もし最短・最速で稼ぐためのノウハウを一式欲しい人は私の書きおろしたアフィリエイトレポートを参考にしてください。きっと多くの悩みを解決できるはずです^^

それでは始めていきましょう

動画配信サービス(VOD)とは?

動画配信サービスとは、テレビだけでなくスマホやタブレット、パソコンからも映画やドラマを視聴できる有料サービスのことでVOD(ビデオオンデマンド)とも呼ばれています。

一昔前は映画やドラマなどを見たい場合はビデオレンタルに足を運んで借りて、そして見終わったら返却するというのが一般的でした。

それが宅配レンタルに進化してネットで注文をして自宅まで届けてもらえるというスタイルに変わりましたね。

宅配レンタルビデオでも画期的なサービスと驚いておりましたが、最近では動画配信サービスを利用して視聴するのが当たり前の時代になってきましたね^^

  • アマゾンプライム
  • Hulu
  • u-next

などテレビコマーシャルでも大々的に宣伝されています。

画質も作品数もどんどん増えてきていますので、今後も益々需要は増えていくと考えられています。

アフィリエイトで稼ぎやすい「独占コンテンツ」が豊富!

また、映画やアニメ、ドラマなど過去の映像の二次利用的なコンテンツだけでなく、各動画配信サービスによるオリジナルコンテンツも注目ですね。

アマゾンプライムでは人気の芸人さんを用いてオリジナルの番組を作っていますし、Huluではテレビ局と共同オリジナルドラマ、U-Nextではアイドルのライブや特集などに力を入れています。

つまり、それぞれの業者が他では見ることのできない唯一無二の独自コンテンツを持っているという事ですね^^

アフィリエイトで売れやすい広告の条件の一つに、

  • 独占広告

というものがあります。そこでしか見る事、買う事ができないので「欲しい人」を集客することができれば当然、面白いように売れていきますね^^

  • そこでしか配信されていないドラマ・アニメ・映画
  • そこでしか放送されないアイドルのライブ映像
  • タレントを用いたオリジナル番組

ある俳優のファン層を狙ってもよいですし、レンタル屋さんに無い映画を狙い撃ちするのも面白いですね^^

つまりアイデア次第でターゲットもキーワードも無限に探すことができるのです。ワクワクしてきませんか^^

定番もトレンドもニッチもお宝キーワードが豊富!

VODアフィリエイトのもう一つのメリットは、定番もトレンドも、マニアック、ニッチなものまで全部狙えるという点です。

例えば、最新のドラマをすぐに見逃し配信してくれるサービスもありますし、人気歌手の生ライブ配信や独占インタビューが見れるものもあります。

また宇宙や恐竜、UFOなどニッチな層を狙うこともできます。どのジャンルにも熱狂的なファンがいて、マニアだからこそ検索するようなニッチなキーワードも星の数ほどあります。

ちなみに私は昨年、学生時代によく借りていた心霊系のビデオを見るためにVODに入会しました。入会の際にはもちろん自己アフィリエイトで申し込みましたよ^^

また動画配信サービスによっては、動画だけでなく雑誌、小説、コミックが見れるものもあります。

動画配信サービスのアフィリエイトはいくら稼げるの?

それでは次に動画配信サービスで「いくら稼げるのか?」を検証していきます。

動画配信サービスの報酬単価は500~2000円です。この中でも人気のあるサービスを中心に考えると平均で1000円前後とお考え下さい。

つまり1日1件成約すれば毎月30000円稼げるという事です。

アフィリエイトで生活していきたいという人にとって30000円と聞くと「これじゃ食べていけないよ」と感じる方もいるかもしれませんが、これはあくまでも1日1件で計算した数字です。

お宝キーワードを見つけることができれば、たった一つのドラマからでもこれくらいの数字は行くということです。

つまり、これが3個になったら?10個になったら?このように10万、30万、50万と雪だるま式に増やしていくことができるのが動画配信サービスのアフィリエイトの魅力です。

動画配信サービスアフィリエイトで稼ぐ方法

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

それでは動画配信サービスで具体的に稼いでいく方法をお伝えします。

稼げるからという理由だけで無計画で始めてしまうと、

「動画配信サービス 口コミ」

「動画配信サービス 高画質」

などライバルが強力で誰にでも思いつくようなキーワードしか浮かんできません。これでは検索順位も1ページ以内はもちろん5ページ以内にも入ってこないです。

アフィリエイトの世界では誰にも見られない記事は存在していない事と同じなので、これでは書いた時間がもったいないですね(厳密に言うとブログパワーを強くするために一役買っているので決して無駄ではないのですが)。

同じ時間をかけてやるなら、なるべく検索結果で上位を狙いたいものです。

そのために必要不可欠なのが「ターゲット」と「キーワード」の選定です。

具体的なターゲットとキーワードを抜き出そう

ターゲットやキーワードが具体的であればあるほど成約しやすいです。

そのために絶対にやっておきたいことが「まずは広告をじっくりと見る」ということです。

広告をじっくりと見ることにより、ターゲットやそのターゲットが検索しそうなキーワードをイメージすることができます。

例えば大々的に特集されているページは、当然ですが人気のコンテンツです。アニメ声優特集やアイドル特集などですね。これらをじっくりと見ていくことによりターゲット層が見えてきます。

またオリジナルコンテンツも狙い目です。出演している俳優・女優・芸人など、別の角度からもキーワードを広げていくことが可能ですね。

ですのでまずはヒントを得るためにも広告をじっくりと見てみましょう。

ざっくりとどんな広告があるのか調べたい場合は、一通り揃っているA8ネットが一番手っ取り早いです。

A8ネットの登録方法はコチラ

 

A8動画サービス検索

A8にログインして「プログラム検索」をクリック。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

 

A8サイドメニューの動画

左メニューの「エンタメ」から「動画」をクリック。

 

動画配信サービス広告検索

一覧で動画系の広告が表示されます。右上の「広告主サイト」をクリックすると広告を確認できます。

私の場合はエクセルで、

  • 広告名
  • URL
  • どんな作品があるのか?
  • どのようにカテゴリー分けされているか?
  • どんな特集があるのか?
  • オリジナルコンテンツはあるのか?
  • 料金は?
  • 無料期間はあるのか?
  • 強み、弱みは?
  • ターゲットが検索しそうなキーワード

などをまとめるようにしています。この一手間を加えることにより狙うターゲットが明確になりますし、そのままキーワードとして使うこともできます。

例えば、

「有料でも良いので映画Aが高画質で見れる動画サービスを捜している人」

ここまで絞り込むことができれば例え1クリックでも成約すると思います。

 

また

「最近ファンになった俳優Bの出演しているドラマを過去から全部見たいけどレンタル屋にないしyoutubeにもアップされていない」

このように絞り込むこともできますね。レンタルショップにもyoutubeにもないので有料でしか見ることができません。ですのでかなりの高確率で成約します。

最終的にはこれくらい細かくターゲットを絞って記事を書いていきたいですね。どんなジャンルでも大きく稼いでいる人は皆さんこのように必ず一手間加えています。

まずは広告をじっくりと見て「ターゲット」と「キーワード」を抽出しましょう。

どんな記事を書けば良いのか?

記事を書く内容に困る人も多いと思いますがシンプルに考えましょう。

書く内容は、読者さんの知りたい事、つまり「検索したキーワードに対する答え」ですね^^

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

例えば「ドラマCを高画質で見たい」という人に対してはドラマCが見れる動画配信サービスを紹介してあげます。この場合はユーザーの目的がはっきりしているのでンプルに紹介するだけで売れます。

ドラマCを見られるサービスが複数ある場合は比較してあげるのもOKです。ただその場合には単純に並べるだけでなく、その中の一つを必ず推すようにしてください。

人は複数の中から選びたいという心理とともに、「他の人が勧めているもの」に惹かれる傾向があります。例えば洋服屋さんに行った場合でも、店員さんから「一番人気」とか「私も持ってます」と言われると思わずそれが欲しくなってしまいますね。

ただ、その場合も必ず根拠を伝えるようにしましょう。

例えば、

  • 一ヵ月無料で見ることができるから
  • 月額が安いから
  • 4K動画も見れるから
  • 動画をダウンロードできるから
  • ポイントがもらえるから

など、何かしら「選ぶ理由」を添えるようにしましょう。

ただし、動画サービスを紹介するだけではボリュームが少なすぎて上位に表示されない可能性もあります。

そこで先ほど行ったターゲット選定が活きてくるのです。

例えば先ほど例に挙げた、

「最近ファンになった俳優Bの出演しているドラマを過去から全部見たいけどレンタル屋にないしyoutubeにもアップされていない」

という層をターゲットにするのであれば、

  • 俳優Bの魅力
  • 俳優Bの他の作品の紹介
  • 作品の口コミや評判の要約(ネタバレはしないように)
  • Youtubeやレンタル屋を探したけどなかったというエピソード

などターゲットの知りたい情報を先読みして書いていってあげると満足度が高くなります。それにより文字数も増えますし、狙うキーワードも記事に自然に含めることができますね^^

これでアクセスが見込めるようであれば、俳優Bの他の作品を深堀りした記事(共演者や音楽、監督など)を新しく書いてリンクでつなげるのもアリですね。

それにより、ブログ全体の魅力が高まり、同時に読者満足度も上がるのでどんどん検索順位も上がっていきます。

動画配信サービス業者(VOD)の一押し広告

動画配信サービスはここ数年で爆発的に増えてきました。その中でアフィリエイト可能で、かつ条件の良い広告をピックアップしました。

  • FODプレミアム
  • ビデオマーケット
  • Hulu
  • DMM見放題chライト
  • ビデオパス
  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
  • dアニメストア
  • アマゾンプライム

サービスごとにそれぞれ特徴やメリットがあるので、前述したように一通り目を通してエクセルなどに情報をまとめていくことをオススメします。

動画配信サービス案件のあるオススメASP

VOD広告が豊富で条件の良いASPをまとめました。

1位 リンクA

2位

afb(アフィビー)

3位

A8ネット

プログラムによって単価や条件が各ASPを比較しましょう。

動画アフィリエイトのアフィリエイトで稼ぐ方法まとめ

今回は動画配信サービスのアフィリエイトで稼ぐ方法と一押しのASPと広告をご紹介いたしました。

前述した通りターゲット選定、キーワード選定をしっかりと行った上で「検索キーワードに対する答え」を本文で書いていきましょう。

それにより読者満足度が高まり検索順位が上がるだけでなく、成約率もどんどん増えていくはずです^^

また今回お伝えしたノウハウはどのジャンルでも考え方は同じです。

1から最短で稼げるブログを構築していきたいという人は私の書きおろした初心者が30万稼ぐためのレポートをプレゼントいたしますので是非お気軽にもらってください^^

無料レポートプレゼントはコチラ

 

最後までありがとうございました。

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告