バナー広告

 

今回は資格取得系のアフィリエイトで稼ぐコツと通信講座広告に強いASPをご紹介します。

資格取得系アフィリエイトはブルーオーシャンキーワードの宝庫!

キーワード選定からターゲットの絞り方までお手本を見ながら解説していきます。

また、資格系アフィリエイトだけでなく、アフィリエイトを根本から学んでいきたいという方は私の主催する無料アフィリエイト講座をご覧ください^^

きっとブログに関する多くの疑問や悩みを解決できると思います。

 

資格、通信講座系のアフィリエイトで稼ぐコツ

まず結論から言いますと、資格取得系のアフィリエイトは稼げます。

なぜならキーワードが豊富で通信講座の需要もたっぷりあるからです。

例えばメインキーワードは資格の種類の分だけあります。そこに通信講座の名前や関連ワードや悩み系キーワードを組み合わせていったら、何千、何万通りのキーワードが作れますね^^

強力なライバルもいるにはいますが、そのライバルでも探せていないようなお宝キーワードを探す事もでき、他のジャンルに比べるとハードルは低いです。

資格系アフィリエイトはキーワードがガラ空き

また資格の種類によってはキーワードがガラ空きです。

調べてみると面白いですが、聞いた事もないような資格も山のようにあるのです。それら聞いた事がないような資格もキーワードになりますし、資格があるという事は必ずニーズもあるという事です。

以前はすぐに仕事に活かせる国家資格が人気でしたが、

現在は

  • 持っていたら何かしら有利になるだろう
  • 簡単そうだし記念に・・・
  • 会社を辞めたしとりあえず・・・
  • 資格コレクター

このように軽い気持ちで資格を取得する人も増えてきました。

コピーライティング能力が低くても成約しやすい

実は資格取得系のアフィリエイトはこのように「軽い気持ち」の人をターゲットにする事ができるのです。

通常のアフィリエイトの場合はほとんどの場合は、申し込んで、そしてそのサービスを受けてから始めて成約となりますね。これはエステでもキャッシングでもウォータサーバーでも同じです。

申し込んでお金を払って初めて制約となる場合、本気の人をターゲットにする必要があります。本気の人をターゲットにするという事は、集客するキーワードも制限されますし、行動に移してもらうためのコピーライティング能力も必須です。

でも資格取得系のアフィリエイトの場合は

資料請求だけで成約

となるのです^^

 

つまり、

  • 資格が沢山あるとかっこいい
  • 親を安心させるために
  • 就活中の合間に

といった気軽な層をターゲットにできるという事ですね。

ということは難しいコピーライティングも必要ありません。その資格が取得できる広告をそっと目の前に置いてあげるだけでよいのです。

エステやキャッシングに比べてハードルはかなり低いですね。その分報酬単価は低いですが数で容易にカバーできます。

また通信講座で受講できるので場所も問わないので有利ですね。

おすすめですよ^^

ぶっちゃけいくら稼げるのかを徹底検証

資格取得系のプログラムが稼ぎやすいという事はご理解いただけたと思います。

それでは実際にいくらほど稼げるのでしょうか?

実は私も以前資格のアフィリエイトをやったことがあります。ある複合キーワードで1ページ以内に入り毎日1~2件売れていました(ずっとほったらかしにしていてドメイン更新を忘れてしまったのですが笑)

当時は確か1件1000円前後の報酬だったので4~6万円稼げていたと思います。ちなみに書いたのは3記事程で後はほったらかしです。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

今思えば、ドメイン更新を忘れずに100記事ほど真面目に記事を書いていたら100万円は軽くいっていたかなと後悔していますが笑

資格系プログラムはキーワード選定を間違えなければ、大きく稼ぐ事ができます。また資格の種類が多く様々な角度から攻めることができるので、その可能性は無限大と言えますね^^

軽くやって1万から10万円。

しっかりと取り組んだら100万超えも決して夢ではありません。

資格取得系アフィリエイトで稼ぐ手順

それでは次に資格・通信講座系のアフィリエイトで稼ぐための具体的な手順をお伝えしていきます。

資格取得系のアフィリエイトでやる事は大きく分けて3つ。

  1. ターゲットを決める
  2. ニーズとキーワードをリサーチする
  3. 読者の目的に合わせた記事を書く

この流れで記事を書いていけば大きく外す事はありません。

step1:ターゲットを決めよう

資格系のアフィリエイトを無計画にはじめようとすると、

  • 「資格 取得」
  • 「資格 通信講座」
  • 「資格 合格」

このような誰でも思いつくようなキーワードしか思いつかないと思います。

誰でも思いつくという事は当然ライバルも多いですし、上位表示は難しいですね。ですのでターゲットをもっと絞り込んでいく必要があります。

資格系のアフィリエイトの場合は、一番初めに行うのが「資格名」での絞り込みですね^^

幸い資格の種類は沢山あるので、資格名で絞るだけでもライバルを多く減らすことができます。

資格の種類によってターゲットの年代、性別、目的が異なります。それにより検索するキーワードも大きく異なりますね。

今回は広告を検索しやすいA8ネットで探してみます。

 

A8資格系プログラム検索

A8ネットにログインして上部の「プログラム検索 NEW」をクリック。

 

資格広告検索

左メニューから「学び・資格」⇒「資格取得」をクリック。

 

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

広告主サイト表示

「広告主サイト」をクリックすると、その広告主のページに飛びます。

広告の種類によって扱っている資格の種類が異なります。まずはイメージを膨らませるためにもエクセルにどんどん資格名を入力していきましょう。

 

【気になる資格があればメモを取っておこう】

  • ホームヘルパー2級
  • 貿易実務
  • 総合旅行業務取扱管理者
  • FP技能士3級
  • 食育インストラクター
  • 建築模型士
  • スイーツデコ製作
  • 賞状書士
  • さし絵ライター
  • かけはぎ技術
  • 老犬介護士
  • ディスクドッグトレーナー

面白そうな資格が沢山出てきましたね^^

中にはキーワードを2語、3語と組み合わせればすぐにでも上位表示できそうな資格も沢山ありました。

step2:ニーズとキーワードを同時にリサーチしよう

いくら検索エンジンで上位表示出来ても検索をされなかったら意味がありませんね。

そこで、

  • その通信講座にニーズがあるのか?
  • その資格を取りたい人が調べそうなキーワード

を同時にリサーチしていきたいと思います。

今回はYahoo知恵袋を使います。

Yahoo知恵袋

 

食育インストラクター資格検索

上部に資格名を入力して「検索」をクリック。今回は食育インストラクターで探してみます。

 

食育インストラクター検索結果

食育インストラクターに関する質問がズラッとでてきました。これでまず第一関門の「ニーズがある」という事は分かりましたね^^

では次にどんな質問をされているのかを見ていきましょう。ざっと見るだけで面白そうなキーワードが沢山出てきました。

  • 趣味
  • 薬膳マイスター どちらから始める
  • 通信講座 課題提出
  • テスト範囲
  • 試験 自宅
  • 就職先 難しい
  • 職場 役に立つ?
  • 意味ある?
  • 更新費用
  • 子供 食事バランス
  • 難易度
  • 食育アドバイザー 違い

このように関連キーワードをエクセルなどにまとめていきましょう。

これらはのちに記事タイトルや記事本文で使用していきます。

step3:読者の目的に合わせた記事を書こう

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

知恵袋を使うことにより、その資格を取得したい人の悩みや質問、キーワードを抜き出すことができました。

次はこれらキーワードを使いながら記事を書いていきます。

記事を書く際の注意点としては、

  1. 記事タイトルにキーワードを必ず入れる
  2. 読者の目的に合わせた記事を書く

主にこの2点を意識します。

例えば「子供 食事バランス」のキーワードを使う場合は、「食育インストラクター 子供 食事バランス」のこれら3語は必ず記事タイトルに含めます。

また私の場合は該当する質問の中身まで確認して、さらに同時に検索されそうなキーワードを組み合わせるようにしています。

記事タイトルはきちんと日本語として意味が通じるようにしましょう。

2の「読者の目的に合わせた記事を書く」とはどういうことかというと、簡単に言うと「記事タイトルに対する答えを書く」という事です。

例えば「食育インストラクター 子供 食事バランス」と検索する人の目的は就職ではありませんね。

「子供に栄養バランスの取れた食事を作りたいから勉強のために食育インストラクターの資格が欲しい」という事が目的だと予測できます。

という事は、その記事では「食育インストラクターの資格があると就職が有利になる」という内容の記事を書くのは的外れということですね。

例え検索されても当然成約しませんし、読者さんがその記事に満足できないので検索順位もどんどん落ちていきます。

当り前の事かもしれませんが、このようにブレブレの記事をよく見かけます。読者さんの「目的」を理解した上で、その悩みや質問に対する答えを教えてあげるというイメージで記事を書きましょう。

資格取得系の広告に強いおすすめASP

資格系、通信講座系のプログラムに強いASPをまとめました。

下記3つを抑えておけばほとんどの広告はカバーできると思います。

1位 アクセストレード

2位

A8.net

3位

バリューコマース

各ASPの名前をクリックすると登録方法に飛ぶようにリンクを貼っておきました。

ぜひ参考にしてください。

資格系の一押し広告

資格系アフィリエイトの一押し広告をご紹介します。

購入ベースよりも資料請求ベースの方が成約はしやすいです。ですのでまずは資料請求ベースの案件で初めて、購入する気満々のキーワードで上位表示した場合は購入系の案件に切り替えていくと良いと思います。

  • ヒューマンアカデミー
  • シカトルビューティー
  • アビバ
  • がくぶん
  • ケイコとマナブ.net
  • 資格スクエア
  • BrushUP学び
  • 総合資格ナビ
  • ユーキャン
  • 大栄

ASPによっては取り扱いの無い案件もありますので、先ほどご紹介したおすすめASPの中からお探しください。

資格取得系アフィリエイトで稼ぐコツまとめ

今回は資格取得系アフィリエイトで稼ぐコツとASP、広告をご紹介しました。

本文でもお伝えした通り、資格系アフィリエイトで稼ぐコツは「資格名」をメインキーワードにして、そこから関連キーワードを組み合わせていくという手法です。

そして、ユーザーの検索目的を意識して、記事タイトルと本文の内容がブレないように記事を書いていくことも大切でしたね^^

資格系アフィリエイトに限らず、ブログで稼いでいくにはキーワード選定が命です。逆に言うとキーワード選定が上手くいけば、大きく外す事はありません。

私の開催する初心者向けの無料アフィリエイト講座ではキーワード選定はもちろん、稼げるジャンル・稼ぐための基本マインドなどを細かくステップ方式でお伝えしております。

後藤主催の無料アフィリエイト講座

恐らくブログに関する多くの悩みを解決できると思いますのでお気軽にご覧ください。

 

最後までありがとうございました。

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告