バナー広告

 

今回はコンプレック系のアフィリエイトで稼ぐノウハウをお伝えします。

コンプレックス系はキーワードも豊富で稼ぎやすさNO.1!

後半ではブログテーマやキーワードの選び方もあわせてお伝えしておりますので最後まで是非ご覧ください。

またコンプレックス系だけでなく、「稼げるブログ」を1から構築していきたい人は私の主催する無料アフィリエイト講座をご覧ください。

きっと多くの悩みを解決できるはずです^^

コンプレックス系のアフィリエイトが稼げる理由

まず結論から言うとコンプレックス系のアフィリエイトは稼げます。というよりもアフィリエイトで大きく稼いでいる多くの人がコンプレックス解消系のテーマを扱っています。

また、ブログに限らず、テレビも雑誌も新聞も掲載されている広告はコンプレックス解消商品ばかりです。

コンプレックスは人に相談できない=ネットで検索する

なぜこんなにもコンプレックス系の広告が氾濫しているのかというと、ぶっちゃけ「売れるから」です。

売れなければ当然、企業も商品を開発しませんし、莫大な費用を使って広告も出しませんね。だから商品数が豊富でテレビや雑誌で宣伝されているジャンルの商品は売れます。

そもそもコンプレックスとはなかなか人に相談しにくいです。また例え相談できたとしても、なかなかそれを解決できるアドバイスができる人は少ないですね^^

ですので、スマホやパソコンでこっそりと検索するのです。

そしてその検索キーワードは様々。周りの人からすれば「そんなことで悩んでいるの?」と言われるような事も、当の本人からすれば実は深刻なコンプレックスという事は少なくありません。

どんなに幸せそうに見えても、順風満帆な人生に見えても、本人にしか分からないコンプレックスを人は誰しもが抱えているものです。

だから人口の数だけコンプレックスがありますし、後ほど紹介する「キーワード」も無限に広がります。

お金を出してでも解決・解消したい

稼ぎやすいもう一つの理由が、人は自分のコンプレックスや悩みを「お金を払ってでも解決、解消したい」と考えているからです。

普段はケチな人でも、自分のコンプレックスを解消できるのであれば喜んで高いものを買います。

例えば私の場合は、メタボというコンプレックスがあります。今でこそ「メタボには食事制限と運動が一番」という考えに変わりましたが、当時は薬局に行くと、どうしてもサプリメントに目が行ってしまいました^^

しかも、不思議なもので普段は1円でも安いものを手に取るのですが、この時ばかりは逆で高い方を選んでしまいがちです。

これは高い方が効果がありそうな気がするからですね。

結局は買っただけで満足するというパターンなのですが、結構な金額をつぎ込みました^^

「思わず高い方を選んでしまう」

だからコンプレックス系の商品は売れるのです。

しかもコンプレックス系の商品はアフィリエイトの報酬額が高いものが多いです。高いものだと1件1万円を軽く超してくるので1日1個売れるだけで月間30万以上稼ぐ事ができます。

記事にオリジナリティを出しやすい

グーグルで上位表示させるためのテクニックとして「記事にオリジナリティを出すこと」があります。

例えば同じ結論を伝える場合でも、他の記事と視点や角度を変えて表現した方が上位に表示されやすいです。

なぜならグーグルは検索結果に同じような記事ばかりを掲載したくないからです。どのブログを見ても同じなら検索エンジンの意味がありませんし、「それならSNSで検索するよ」という人が増えてしまいますね。

それだとグーグルの利用者が減ってしまいます。そうならないためにも記事にオリジナリティ、つまり多様性を求めているのです。

コンプレックスを題材にした記事はその「オリジナリティ」を演出しやすいのです。

本人が抱えているコンプレックスなら、感情や例え話を書きやすいですし、Yahoo知恵袋や教えてgooなどQ&Aサイトをのぞけば、いくらでもネタを拾うことができます。

また、これはなかなか難しいかもしれませんが、もし腹を割って話せる知人がいた場合は取材をすればかなりリアルな体験談を入れ込むこともできますね。

アイデア次第でいくらでもオリジナリティを出せるし、ネタもつきることがありません。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

まとめると、

  1. 人口の数だけコンプレックスもキーワードもある
  2. たとえ高額商品でも売れる(むしろ売れやすい)
  3. ネタが豊富(オリジナリティを出しやすい)

このように需要も供給も全て揃っているのがコンプレックス商品なのです。

コンプレックス系のブログテーマの決め方

コンプレックスジャンルでアフィリエイトをする場合に大切になってくるのが「テーマ決め」です。

その際に注意したいのが「テーマの範囲を広げ過ぎないこと」です。

ニーズの多そうなコンプレックスを全て扱うのではなく、ある程度絞り込んでテーマを決めることが成功のカギです。

例えば、

  • 髪の毛のコンプレックス(薄毛・くせ毛)
  • 体型のコンプレックス(身長・メタボ・細い・バストサイズ)
  • 体臭コンプレックス(ワキガ・口臭・足)
  • 肌コンプレックス(そばかす・ニキビ)
  • 剛毛コンプレックス(髭・胸毛・すね毛)
  • 顔面コンプレックス(一重瞼・鼻が低い・顔が大きい)
  • 学歴・職業(低学歴・低収入)
  • 恋愛コンプレックス(もてない・出会いが無い・会話が苦手)

ちょっと考えただけでも、これだけのコンプレックスが思いつきました。

これらは比較的深い悩みであることが多いです。ですので人に相談できずにネットで検索されやすい傾向があります。

どれもニーズが多くて、紹介できる商品も沢山ある分野なので、この中から選べば大きく外すことはありませんよ。

テーマ選びのコツとしては、

  • 自分自身が興味のあるもの
  • 自分自身の生活(成長)に役に立つもの
  • 自分がすでに経験していて体験談があるもの

から選ぶと良いです。

ブログは量が全てではありませんが、やはり記事数や文字数は多いほうが有利です。たった1記事だけのブログよりも100記事のブログの方が断然信頼感はありますね^^

グーグルもそのように評価しますし、見ているユーザーも「このブログを見れば欲しい情報を全部知れる」という安心感があるので成約率も高くなります。

つまり「継続できそうなテーマ」を選ぶ必要があるのです。

そのためには自分が興味があったり、生活で役立つものを選べば、ブログの成長とともに自分自身の成長にもつながります。

例えば、私の場合はメタボがコンプレックスなのですが、筋トレやメタボ解消のブログを運営しています。自分自身の悩みを調べて、それを記事にできるので一石二鳥です。

このように同じブログを始めるにしても、稼ぐという目的以外にも自身の成長や将来役に立つことをテーマにすると楽しみながら運営でき、長く続けることができます。

コンプレックス系キーワードの選び方

記事を書く前に絶対に行うのがキーワード選定ですね。

ターゲットが検索しそうなキーワードをしっかりとリサーチしてから記事を書いていかないと上位表示されずにただの日記で終わってしまいます。

ただし、誰もが思いつくようなキーワードでは、当然ライバルの数も多いので、作ったばかりのブログでは上位表示されませんね。

ですので「ニーズがあって、そしてライバルの少ないキーワード」を探す必要があるのです。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

そのためにはお薦めなのが「キーワードの連想ゲーム」です。

連想ゲームとは、あるキーワードから連想される別のキーワードを導き出していく遊びですね^^

これを行うことにより、コンプレックスや悩みを深堀することができるので、ライバルが少なくてニーズのあるキーワードを見つけ出しやすくなります。

ただし、自分の頭の中で行ってしまうと結局は他の人と同じ発想になってしまいがちです(その分野の専門家であれば別ですが)。

ですので私がキーワード探しにいつもお薦めしているのがQ&Aサイトです。教えてgooやヤフー知恵袋ですね^^

これらは、実際に存在するユーザーが自分の言葉で質問を投げかける形式なので、「ユーザーが使っている生のキーワード」を知ることができます。

その悩みを抱えている人しか使わないキーワード、ある特定の地域の人しか使わない方言、これらも立派なキーワードになり得ます。

では一度やってみましょう。今回はヤフー知恵袋を使ってみます。

ヤフー知恵袋

 

メタボ検索

今回は「メタボ」と検索してみます。

 

メタボ検索

関連するキーワードを沢山拾うことができました。

  • 肥満児
  • 成功する気がしない
  • 夫のお腹周り
  • 成人病の予備軍
  • 健康的にメタボ解消
  • ロードバイク
  • 腹筋を鍛える
  • 腹筋運動

これらをエクセルなどにメモしておきましょう。

これらキーワードを参考にさらに深堀りしていきます。次は「メタボ 腹筋運動」と検索してみますね。

 

メタボアンサー

またまた沢山キーワードを拾う事ができました。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

自分ではなかなか思いつかないようなキーワードもこのように知恵袋を使って深堀りしていくとどんどん見つけ出す事ができます。

このように深堀りしたキーワードはライバルたちもなかなか見つけることができないのでお宝キーワードになりやすいですね^^

これらをどんどんエクセルなどにメモしておきましょう。それにより次の記事を書く時の時間短縮になりますし、定期的に増やしていけばずっとネタに困ることはありません。

記事と広告を結び付けよう

ライバルが少なくて需要のあるキーワードを探す事ができたら、いよいよ記事を書いていくのですが、ここで注意することがあります。

それは「必ず記事の内容と広告と結びつける」という事です。

たまに、記事の途中にペタっとアフィリエイト用のバナーが貼ってあるだけのブログを見かけることがあります。

正直、本当にもったいないです。

なぜなら、何の前触れもなく突然バナーが現れてもクリックされるのは良くて1%です。1%ということは100人がその記事を読んでも1人しか広告をクリックしてもらえないという事ですね。

これでは大きく稼げませんしモチベーションもガタ落ちですね。。。

ですので、必ず記事と広告を結びつけるようにしましょう。

例えば、筋肉の無い人のためにプロテインを紹介する場合は、

 

筋トレの仕方を教える
 ↓
トレーニングばかりでは脂肪が落ちるだけで筋肉はつかない
 ↓
だから食事もきちんととった方がいい
 ↓
せっかくなら効率的に筋肉を増やしたい
 ↓
今おすすめのプロテインを紹介

 

このように、コンプレックスを解消するための手段として売りたい商品を紹介するのです。

これにより1%だったクリック率が10%以上に跳ね上がることも少なくありません。

つまり単純計算で売上は10倍以上になるという事ですね^^

記事を書いて満足するのではなく、このように必ず売りたい商品に結び付けるように一手間かけるようにしましょう。

コンプレックス系の広告が豊富なASP

コンプレックス系の広告が豊富なASPをご紹介します。

NO.1 A8.net

NO.2

アクセストレード

NO.3

もしもアフィリエイト

一応こちらの3社を選びましたがコンプレックス系の広告は基本的にどのASPも豊富です。面白そうな広告が見つかったら他社と条件などを比較してみてもよいですね。

また電脳卸などもニッチなコンプレックス系商品が豊富で見ていて面白いですよ^^

コンプレックス系のアフィリエイトで稼ぐ方法まとめ

今回はコンプレックス系のアフィリエイトで稼ぐための方法とお薦めASPをご紹介しました。

本文でもお伝えしたようにコンプレックス系の広告はぶっちゃけ売れやすいです。なぜなら、コンプレックスはデリケートな問題である事が多いので、知人になかなか相談しにくいからでしたね^^

だからこそ、そのコンプレックスを抱えている人が検索しそうなキーワードを深堀りして記事を書いていくことが大切だとお伝えしました。

またコンプレックス系のアフィリエイトに限らず0の状態から稼げるブログを構築していきたいという人のために無料アフィリエイト講座も開催しております。

後藤主催の無料アフィリエイト講座

きっとブログアフィリエイトに関する多くの悩みを解決できるはずです^^

 

最後までありがとうございました。

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告