バナー広告

 

「せっかくブログを開設したのに全然アクセスが増えない!」という悩みは、誰しもが通る道です。

でもご安心ください。アクセスが増えないのには必ず原因があり、それを一つ一つ潰していけば残された道は「成功」しかありません^^

そこで今回は今まで何百人と指導してきた経験から「アクセスの増えない致命的な原因」をお伝えしていきます。

そして原因別に的確な対策や考え方などもあわせて解説いたします。

【今回の記事で得られるもの】

  • ブログ開設後のアクセスが増えない致命的な原因を知れる
  • 原因別の対処法を学んで今日からでも実践できる
  • 結果としてアクセスを狙って増やす事ができるようになる!

例え今アクセスがなくても、1か月後、2カ月後には狙ってアクセスを増やすことができるようになります。ぜひ諦めずにご紹介するノウハウを一つ一つ実践していってください^^

 

原因その1:運営期間が短い!最低でも・・・

ブログは立ち上げてすぐアクセスが集まるわけではありません。なぜなら作ったばかりのブログはグーグルに評価されないからです。

ブログを立ち上げてグーグルに認識(インデックス)されてから最低でも2~3カ月は検索エンジンで上位表示されません。

もちろんトレンドキーワード(芸能ニュースなど旬なキーワード)であれば作ったその日にアクセスが集まり、売上が発生することもありますが、これは稀ですね。

ですので、

「最初の3カ月間はアクセスは0!」

と割り切って運営しましょう。

もちろん、前述したようにトレンドキーワードがヒットしたり、たまたまSNSで拡散されてアクセスが爆発する場合もありますが、これは無かったものと考えて下さい。

トレンドキーワードでヒットしたとしても、それは一過性のもの。どんな大物芸能人が起こした事件でも一ヵ月ももちません。またSNSの拡散も同じ。過去の情報はすぐに上書きされて、どんどん埋もれてしまいます。

ブログアフィリエイトの最大のメリットは記事が増えていけばいくほど「資産」になることです。

今日書いた記事が2年後も、3年後もアクセスを集め続けてくれるのです。たとえ1日1アクセスしか集まらないとしても100記事あれば1日100アクセスです。

1日100アクセスもあれば、記事タイトルと内容と広告が上手くマッチングしていれば2~3個売れます。報酬単価が3000円ならそれだけで1日1万円近い売り上げとなりますね^^

ですので「最初の3カ月はアクセスも売上も0!たとえ発生したとしてもそれはラッキーパンチ!」というマインドで取り組んでいきましょう。

極端な話、最初の3カ月はサーチコンソールやアナリティクスなどアクセス解析のデータは見ない方がいいかもしれませんね^^

立ち上げ当初は検索順位もデータも安定しません。昨日1ページ目にいたのに翌日には圏外、という事も少なくありません。

これではデータを有効活用する事はできませんし、良い結果は期待できないので一喜一憂どころか0喜10憂くらいのダメージをうけます。

すると当然モチベーションは下がり続けて気づいたら、誰に知られる事無くそっと消えていくのです。

「誰にも歓迎されずにブログを立ち上げて、誰にも惜しまれずにブログを閉じる・・・」

そんなの悲しすぎますね・・・。

そうならないためにも「3カ月はアクセス0で当り前!」と割り切りアクセス解析を開くのをグッとこらえましょう!

3カ月耐え抜く事ができれば、きっと目に見えて変化が表れるはずです。

原因その2:キーワードを2語しか入れていない

上位表示されやすいように「複合キーワード」を使うというのは今では当たり前となってきました。例えば「筋トレ」という1語ではなく「筋トレ 腹筋」などですね。

でも、売上が上がらないという人のブログを見せてもらうと、決まってキーワードの数が少なすぎます。

「筋トレ 腹筋」は確かにビッグキーワードではありません。でも3カ月やそこらで上がるキーワードでないのも事実です。

3カ月経過後、はじめはいくつかの複合キーワードで上位表示されるようになり、時間と記事数が増えるとともに、3語、2語、1語と少しずつ難しいキーワードでも表示されるようになります。

【時間の経過ともに難しいキーワードでも上位に上がる】

3カ月経過「筋トレ 腹筋 初心者 プロテイン」
 ↓
6か月経過「筋トレ 腹筋 初心者」
 ↓
12カ月経過「筋トレ 腹筋」
 ↓
24カ月経過「筋トレ」

つまり「筋トレ 腹筋」という2語しか使っていない場合アクセスが発生するまでに12カ月かかってしまうという事です。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

アクセスも売上も1年間0のままでモチベーションを維持できる人に出会った事はありません。

でも3語、4語とキーワードを組み合わせることにより3カ月経過したころには上位表示されていくので、広告と記事の内容がマッチすれば売上も発生します。

そして時間と記事数の増加とともに、より難易度の高い1語、2語のキーワードでも上位表示されるようになってきます。キーワードが1語減るごとにアクセスは倍増しますのでその分、売上も大爆発します。

当然それまでアクセスを稼いでいた3語、4語のキーワードもさらに上位に表示されていくので、足し算式ではなく掛け算式に売上が伸びていくのです。

キーワードを詰め込み過ぎるとパワーが分散されるという人も中にはいますが、5つ位までなら問題ありません。

記事のテーマを一つに絞り、その流れの中でキーワードが増えていくのは自然なことです。もし過去に書いた中で箸にも棒にも掛からない記事があれば、タイトルにキーワードを一つ、二つ付け足してみるのも一つの手です。

それだけでアクセスが見違えるほど増えることも珍しくありませんよ。ただしキーワード追加をする場合は、本文の中で必ずそのキーワードについて触れるようにリライトするのがコツです。

原因その3:ほったらかしにしていませんか?

「3カ月我慢しよう」とアドバイスすると何もせずにそのまま放置してしまう人がいます。それでは残念ながらグーグルには認めてもらえません。

これは会社でも同じですが、ぽっと出の新人に対しては評価が厳しいです。どれだけ仕事ができたとしてもなかなか認めてもらえませんね。

会社で認めてもらうには仕事の結果だけでなく、当たり前のように挨拶ができて、当たり前のようにルールを守れて、当たり前のように遅刻しない事が大切です。

その積み重ねで会社内での評価が上がり、給料も上がっていきます。

グーグルもそれと同じ。むしろ顔が見えない分、人間社会よりもシビアかもしれません。ですのでブログを作ったら、ほったらかしにするのではなく愛情をもって育てていきましょう。

つまり、3カ月我慢するというのは、あくまでも「アクセスがなくても記事を書き続けよう」という意味です。

さすがに副業での場合、毎日というと敷居が高くなってしまいますが、せめて2~3日に一回は書いた方が良いです。月~金でネタを集めて土日で3~5記事まとめて書いてしまうのもありですね^^

月に10記事増えたら1年で120記事です。数十万円なら十分に狙える記事数です(上手くいけば7桁も狙えます)。

また新しく記事を書くだけでなく過去の記事の修正も大切です。なぜならグーグルは「新鮮な情報」を好むからです。

例えば今日の天気を知りたいのに一ヵ月前の情報が出てきたらどうでしょうか?二度とグーグルを使わなくなりますね^^

ですので、できるだけ記事の鮮度を保っておく必要があります。かといって過去記事の修正ばかりしていると一向に記事数が増えませんね。

では新規記事と過去記事修正のバランスはどうすればいいか?

私の経験上、一番効率的なのは、

「過去記事の修正は後でまとめてやる!」

という結論に達しました。

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

ブログの作り立てのころは、どれだけ良質な記事を書いても誰も見に来てくれません。どうせ見られないのであれば、逆にこの期間を利用して記事数を増やす事に専念すべきです。

そしてある程度記事数がたまってきたらまとめて修正してしまえば良いのです。「今日は過去記事の修正日」と決めて、その日1日は古くなった情報を治したり、新しいネタを追記したりしましょう。

私の場合は新規のブログ立ち上げ時は100記事まで何も修正しないことが多いです。それどころか未完成の記事をアップすることもあります(あまりマネしないでくださいね笑)

私の性格上、一度凝りだしたら「あれもしたい、これもしたい」とエンドレスになることを知っているからです。すると1記事書くのに10時間も20時間もかかってしまいます。

そうならないように、腹五分目、つまり50%くらいの力で記事を書くように心がけています。私と同じようなタイプの人にはこの方法はオススメですよ^^

効率よくブログを育てていきたい人は参考にしてください。

更新頻度が高い方が検索順位が上がりやすい?

原因その4:日記ではアクセスは増えない!

このブログでも何度もお伝えしていることですが「日記」でアクセスは増えません。日記でお金を稼げるのは有名人だけです。

一般人が「何を食べた」「どこに行った」と書いても興味を持ってくれるのは、せいぜい周りにいる100人だけ。当然稼げませんし、身内に何かを売るのは気が引けますね^^

ブログに書くのは自分が書きたいことではなく「ユーザーが知りたい事」です。

テーマがダイエットであれば、

  • 効果的な運動方法
  • 脂肪の増えにくい食事方法
  • ダイエット関連商品の口コミ

など痩せるための知識やノウハウですね^^

ユーザーが知りたいことをブログで教えてあげるのです。もし自分が分からない事でも調べて教えてあげるだけで感謝されます。

その感謝の数が増えただけ、ご褒美としてアフィリエイト報酬が待っているというイメージでお考え下さい。

ユーザーが何を知りたいかという「ニーズ」を知るところからブログアフィリエイトは始まります。

【ユーザーのニーズを把握する】

  • ユーザーの悩んでいる事
  • ユーザーの欲しいもの
  • ユーザーが解決したい事

ニーズはキーワードから連想することができます。キーワードとはつまり、ユーザーが検索エンジンに入力する言葉ですね。

そのユーザーの検索しそうなキーワードを記事タイトルと記事本文に入れながら記事を書いていくのです。それにより独りよがりな記事ではなく、誰かのためになる記事へと生まれ変わります。

キーワードの探し方が分からない人は下記を参考に「お宝キーワード」を探してみましょう^^

稼げるお宝キーワードの探し方

原因その5:初心者はSNSを不用意に使うな!

ブログのアクセスが増えない原因の一つとして「SNS」を不用意に使っているという事が考えられます。ブログで新規記事を投稿したらすぐにフェイスブックやツイッターで拡散を狙いに行っていませんか?

SNSで告知すること自体は間違っていません。瞬間的なアクセスが増えますし、良い記事であればそこから拡散される可能性もあります。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

でもよく考えてみてください。

フェイスブックやツイッターでアクセスが増えるのは長くて2日です。つまり記事を書いてSNSで告知したとしても、その日がアクセスのマックスで、次の日からはどんどん下がっていく一方です。

そこから新しく記事を増やしても友達やフォロワー数が増えない限り、前の投稿を上回ることはできませんね。

これがアクアスの増えない原因です。ブログアフィリエイトの本質は「検索エンジンからのアクセス」です。つまり良質な記事を書いて、検索エンジンで上位表示させる必要があるという事ですね。

一度でもSNSで大量のアクセスが集まる経験をすると、それが快感になりブログアフィリエイトの本質を忘れてしまい、友達やフォロワーを増やすことに力を注いでしまいます。

ですのでブログの記事タイトルもSNS映えしそうな陳腐なものになりがちです。一瞬でアクセスの集まるSNSのような飛び道具の魅力を知ってしまうと、なかなかそこから抜け出せません。

ぜひブログアフィリエイトの本質、「良質な記事タイトル」「良質な本文」に最大限意識を集中しましょう。

【SNSの有効活用術】

かといってSNSが悪いと言っているわけではありません。正しく使えば検索順位を上げる手助けをしてくれます。

グーグルはアクセスの全くないブログを評価してくれません。なぜならアクセスの絶対数が少ないと、ブログの滞在時間や直帰率、つまりユーザーの満足度をはかりようがないからです。

そのアクセスを流すための一つのきっかけ作りとしてSNSを利用するのです。SNSの役割をこのように位置づけしておけば、アクセスが増えなくても一喜一憂しなくて済みますね^^

良質な記事であれば、そこから拡散されて他のブロガーの目にとまり、ブログ内で紹介してもらえるかもしれません。そのブログがグーグルからの評価が高いければ被リンク効果も期待できますね。

ただし、当然、逆もしかりで、記事の質が悪い場合(滞在時間が短くすぐに離脱するような記事)はグーグルに低評価を受けてしまいます。最悪ペナルティーを受ける場合もあるので、文字数、記事数がある程度たまり、内部リンクを適度に張り巡らせた状態でのSNS活用を強くおすすめします。

アクセスが増えない原因と対策まとめ

全ての結果には必ず「原因」があります。どんな分野でも「勝ち癖」のついてる人は原因を一つ一つ取り除いていけば、「その先には成功しかない」という事実を知っています。

ビジネス用語だとPDCAサイクル、つまり計画⇒行動⇒チェック⇒改善、この一連の流れこそが成功できる唯一の王道パターンだと言えますね。

今回はブログ開設後にアクセスが集まらない致命的な原因と対策をお伝えしました。本来ならこういった原因も自分で検証して、自分で改善策を考えなくてはなりません。

でも、すでに先人たちがあらゆる実験を繰り返しながら、最善の答えを用意してくれています。だから我々はその中から自分に合ったノウハウをチョイスして実践していくだけ。

とっても簡単ですね^^

もちろん微調整は必要ですが、この考え方で進めていけば大きく外すことはまずありません。これが二番煎じ、三番煎じの強みですね。

ブログ開設後、アクセスが増えない原因は限られています。ぜひ今回お伝えした対策を一つ一つ試していってください。きっと数か月後には面白いように狙ってアクセスを集めることができるようになっているはずです。

ただし、今回お伝えした原因を一つ一つ潰していったとしても、ブログ運営の根本が間違っていたら稼げるものも稼げなくなってしまいます。

下記を参考にしながら是非「稼げるブログ」を構築していきましょう。

★クリック率を上げる記事タイトルの付け方を学びたい人はコチラ
クリック率と検索順位を猛烈に上げる記事タイトルの付け方

 

★売るための文章力をつけたい方はコチラ
説得力のある文章が書ける裏コピーライティング術

 

★ブログで100万円を目標にしている人はコチラ
ブログで100万円稼ぐのは簡単な理由とその方法

 

★ブログアフィリエイトを根本から学びたい人はコチラ
初心者が月収30万稼ぐブログアフィリエイトの始め方

 

最後までありがとうございました。

 

【追伸】
今夜もう一記事書く予定です(あくまでも予定)
と、その前にメタボ解消に名古屋城の周りをランニングしてきます!

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告