バナー広告

 

今回は「もしもアフィリエイト」の始め方を1から解説していきます。アカウント登録、審査、サイト追加や口座設定と順番に進めていきます。

もしもはトップアフィリエイターも多く利用する超優良ASP!確実に登録しておきましょう!!

また後半では審査に落ちた場合の対処法やまずは堅実に30万円稼ぐためのノウハウなどもお伝えしております。ぜひお時間の許す限りご覧ください。

 

もしもアフィリエイトの始め方と準備するもの

もしもアフィリエイトを始めるにはブログメールアドレスが必要です。銀行口座は後からで大丈夫ですが出来れば早めに用意しておきましょう。

無料ブログでも審査に通りますのでおすすめ人気無料ブログ比較からアフィリエイト利用可能なサービスを選んでください。

自由に使えるメールアドレスが無い方はGmailの作り方もしくは、Yahoo!Mailの作成方法を参考にフリーメールを準備して下さい。

銀行口座はまだお持ちでない場合はネットバンクがオススメです。中でも楽天銀行は入出金の手数料が安いのでお得ですよ。お急ぎの場合は近くの銀行に走るのが一番早いです。

では準備ができたら次へお進み下さい。

もしもアフィリエイトの登録方法から審査

それでは登録方法をお伝えします。まずはサイトにアクセスしてください。

アクセス⇒もしもアフィリエイトはコチラ

 

もしもアフィリエイトトップ

こちらがもしもアフィリエイトのTOPページです。「無料で新規登録」をクリック。

 

もしもメールアドレス入力

メールアドレスを入力して「確認メールを送信」をクリック。

 

もしもアフィリエイト仮登録

このような画面が表示されますので入力したメールをチェック。

 

もしもアフィリURL

本登録用のURLをクリック(有効期限が24時間なのでこのまま一気に最後までやってしまいましょう)

 

アカウント情報入力

アカウント情報を入力します。

【メールアドレス】初めから入力されています。

【ユーザーID】半角英数字4~16字で入力しましょう。

【パスワード】4~16字の半角英数字で入力。

【パスワード確認】上記パスワードと同じものを入力。

 

入力出来たら「次に進む」をクリック。

 

ユーザー情報入力

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

ユーザー情報を入力していきます。

【お名前】フルネームで入力します。

【お名前フリガナ】カタカナで入力。

【会社名】任意なので空白でOK。

【性別/生年月日/職業】それぞれ入力しましょう。

【住所】郵便番号と住所を入力します。
※もしもから郵便物が届く事は基本ありません。

【電話番号】電話番号を入力。
※もしもアフィリエイトから電話が鳴ることは基本ありません。

 

入力できたら「次に進む」をクリック。

 

もしも入力確認

内容を確認して問題なければ「利用規約に同意して登録する」をクリック。

 

もしも本登録完了

この画面が表示されたら本登録完了です。会員情報の審査期間が1~5日程あります。時間の無駄にならないように書き3点を行っておきます。

【1日でも早く稼ぐために】

  • もしもアフィリエイトにサイトの登録
  • 銀行口座の登録
  • ブログの強化(日々)

 

本登録完了の案内が届いているのでメールを開いて下さい。

 

もしもアフィリエイトログインメール

「もしもアフィリエイト」のURLをクリック。

1日でも早く稼ぐために審査期間中にやっておく事

 

もしも管理画面TOP

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

これがもしもアフィリエイトの管理画面です。このページはすぐに開けるようにお気に入りやブックマークに登録しておきましょう。

それでは絶対にやっておくべきこと一つ目「サイトの登録」を行っていきます。

もしもアフィリエイトのサイト登録方法

もしもサイト登録

上部メニューの「サイトを管理する」から「サイトを追加する」をクリック。

 

もしもサイト情報入力画面

サイト情報を順番に入力していきましょう。

【サイト名】サイト名を入力します。

【URL】サイトURLを入力します。

【カテゴリ】サイトのジャンルに近いものを選択しましょう。

【月間ページビュー数】ページビューを選択します。

【おすすめプロモーション】掲載したくない場合はチェックを外します。

 

入力ができたら「登録内容を確認する」をクリック。

 

登録内容の確認

入力内容を確認して問題なけれは「この内容で登録する」をクリック。

 

サイト登録完了

これでサイトの登録が完了です。複数運営している場合は上記を繰り返しましょう。

振り込んでもらう口座登録

報酬が発生しても肝心の口座を登録しておかないと振り込んでもらえませんので忘れないように今のうちに登録しておきましょう。

 

もしも登録情報の変更

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

「サイトを管理する」から「登録情報の変更」をクリック。

 

もしも銀行口座入力

上記を順番に入力していきましょう。

 

もしもパスワード入力

現在のパスワードを入力して「確認画面へ」をクリック。内容を確認して問題なければ「上の内容で登録する」をクリック。

これで銀行口座情報の登録は完了です。次はブログの強化を行っていきます。

審査待ちの間にできるブログ強化対策

稼いでいくためにブログの強化は日々行っていく必要があります。もちろん、ただ我武者羅に記事を書いてもアクセスは増えていきませんね^^

そこで検索順位を上げてクリック率と購入率を上げるためのポイントをまとめました。

【アクセスアップ術】

まずブログアフィリエイトの基本はアクセスアップです。そのための基礎はキーワード。まだブログを始めたばかりの頃は3~5語のキーワードを組み合わせてお宝キーワードを狙っていきましょう。具体的な方法はお宝キーワード発掘術にまとめましたので是非参考にしてください。

 

【クリック率を上げる方法】

検索順位を上げるためにはクリック率も重要になってきます。検索結果に表示されてもクリック率が低いと低品質なサイトと判断されて順位を落とす可能性が高いためです。改善方法はクリック率と検索順位を猛烈に上げる記事タイトルの付け方にまとめておきました。

 

【購入率を上げるた方法】

アクセスが集まるようになっても、記事の内容に魅力がなければ当然買ってもらうことはできません。買ってもらえないどころか直帰率が増えて検索順位を落とす原因にもなりかねません。過去に書いた説得力のある稼げる文章が書けるコピーライティング術を参考にしてください。

 

もしもアフィリエイトの審査待ちの間にこれらをマスターしておきましょう^^

もしもアフィリエイトの審査基準

もしもアフィリエイトの審査基準を利用規約を見ながらまとめてみました。

下記内容に該当するサイトはほぼ審査が却下されます。もし審査に落ちてしまった場合は下記点に注意しながらブログを構築し直しましょう。

ここです

【審査に落ちるサイトのパターン】

  • 景表法に反するサイト
  • 薬事法に反するサイト
  • 著作権侵害の恐れのあるサイト
  • 誇大表現、ユーザーに誤解を与えるサイト
  • グロテスク、アダルトな内容を含むサイト
  • 公序良俗に反するサイト、行為
  • 第三者の名誉、プライバシーを侵害するサイト
  • SNSやコメント、メールによるスパム行為
  • 有害なプログラムをダウンロードさせるサイト
  • 反社会的、政治、宗教への勧誘サイト
  • マルチビジネス、ねずみ講への勧誘サイト
  • 他者のコンテンツを貼り付けただけの中身のないサイト

これらに違反していなければまず審査には受かりますが、あまりにも内容が薄いサイトの場合は却下される場合もあります。最低でも5~10ページはオリジナルの記事を投稿してから審査申請しましょう。

もしもアフィリエイト始め方まとめ

もしもアフィリエイトはトップアフィリエイターも多く利用するメジャーなASPです。でもトップアフィリエイター達は、もしもアフィリエイトを使っているから稼げているというわけではありません。

アクセスの集まるブログを所有しているから稼げるのです。当然ですが広告を貼っただけでは稼げませんね^^

ですので本文でもお伝えしたように、アクセスアップ、クリック率アップ、購入率アップ、この3つのポイントを同時に行っていく必要があります。

ASPの審査に合格してからやっとスタートラインに立てるという人も中にはいます。1から稼げるブログを作っていきたい方は手堅く30万稼ぐためのブログアフィリエイトの始め方を参考にしてください^^

 

最後までありがとうございました。

 

【追伸】
メタボ対策のため1週間、お米を抜いていましたが今日はとうとう解禁日です。先ほど嫁が大量に牛肉を買ってきたので今日は焼肉&お米!

今からヨダレが止まりません^^

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告