バナー広告

 

今回は無料ブログと有料ブログ(独自ドメイン)の違いとアフィリエイトにおける収入の差を比較していきます。

この記事を読めば無料か有料かの悩みが一発で吹き飛びます!

また後半、無料、有料のそれぞれのメリットやデメリットも「稼ぐ」という目的に焦点を絞って詳しく解説しておりますのでぜひ最後までご覧ください。

 

無料ブログと独自ドメインどちらが稼げるか?

ブログを始める際に、無料ブログと独自ドメイン(有料ブログ)、どちらで運営するか迷いますね。

稼げるかどうか分からないのに、いきなりお金を払って独自ドメインで運営するのも不安だし、無料ブログだとデメリットも多いと聞くし・・・

私もブログアフィリエイトを始めるときは本当に迷いました。でも今ではどちらを使うべきか完全に結論が出ています。

今からアフィリエイトを始める人、もしくはまだ1円も稼げていないという人は迷うことなく「両方」使いましょう。

そう、「両方」です!

「ん?それじゃあ答えになっていないよ、ごっちゃん!」

という声が聞こえてきそうですね。

安心してください。今からその理由と具体的に何をどのようにすればよいかをみっちりとお伝えしていきます。今回の記事はアフィリエイトを始める上での根本的な考え方にもつながっていきますので是非最後までご覧ください。

無料ブログと独自ドメインブログにはそれぞれメリットとデメリットがあります。それぞれの良いところを伸ばしながら、悪いところを補っていくのが理想ですね。

まずは無料ブログと独自ドメインブログの大きな違いを見ていきましょう。

無料ブログとは?

まず無料ブログとはその名の通り、無料で作ったブログのことです(そのままですね笑)。アメブロやFC2、はてなブログなどが有名ですね。

アフィリエイトにお薦めの無料ブログ一覧

アメブロならアメブロの、FC2ならFC2のドメインの一部を使わせてもらって運営することができます。

(例)FC2ブログの場合・・・http://〇〇〇〇〇.blog.fc2.com/

〇〇〇〇〇の部分にIDが入ります。つまりfc2ブログのドメイン(アパート)に同居させてもらっているようなイメージですね。

無料ブログのメリット

先ほど無料ブログはアパートに同居させてもらっているようなイメージとお伝えしました。実はこれがメリットでありデメリットでもあるのです。

それぞれ見ていきましょう。

【無料ブログのメリット1:始めるために必要なものが揃っている】

無料ブログはアフィリエイトを始めるために必要なものが一通り揃っているのが魅力の一つです。

例えば独自ドメインで運営する場合には、ドメイン、サーバー、テンプレートの準備が必要となります。また取得するだけでなく、ドメイン、サーバー、テンプレートをそれぞれ連携させる必要があります。

私の経験上多くの人はこの段階で諦めます。つまり1記事も書かないままに「アフィリエイトは稼げない」と挫折してしまうのです。

一方無料ブログの場合は、このような難しい設定が必要ありません。アカウントを取得したその日から記事を書く事ができますし、キーワードやジャンル、広告選定が上手くいけば、その日のうちに売上が発生する可能性もあります。

「必要なものが揃っているので気軽に始められる」、これが一つ目のメリットですね。

 

【無料ブログのメリット2:早い段階でアクセスが見込める】

また無料ブログの特徴の一つとして「早い段階でアクセスが見込める」というものがあります。

fc2ブログもSeesaaブログも歴史は古いです。ですのでグーグルをはじめとする検索エンジンからも存在を知られています。そのためクロール(巡回)の頻度も高いので、新しくブログを立ち上げてすぐに見つけてもらえます。

独自ドメインブログの場合は、グーグルに見に来てもらうための施策をする必要がありますが、こういった手間を省けるというのも無料ブログの特徴ですね^^

また、検索エンジンは運営歴の古いドメインを好みます。逆に新しいブログは評価されるまでに1~6カ月かかります。

無料ブログの場合は、先ほどもお伝えしたようにドメインの一部を使わせてもらえるので、比較的早い段階で評価してもらうことができるのが利点です。

無料ブログのデメリット

気軽に始められる、早い段階でアクセスが見込める、このように書くと「それなら無料ブログの方が有利じゃん」と思う人も多いと思います。

でも、無料で使わせてもらっている分、当然デメリットもいくつかあるのです。そのデメリットを考慮した上で無料ブログと有料ブログを使い分けていく必要があるのです。

 

【無料ブログのデメリット1:広告を貼られる】

まず一つ目のデメリットが広告を自動で貼られるという点です。無料ブログの運営会社がどのように利益を上げているかというと広告費です。

無料ブログサービスで記事を書くと記事の上部と下部に広告が入りますね。そこから申込みが入ると、アフィリエイターではなく運営会社に広告費が支払われます。

また記事だけでなく、サイドバーやヘッダー、フッターにもペタペタと広告が貼られますね。最近ではスマホにオーバーレイ広告(追尾型広告)が自動挿入されることも珍しくありません。

もちろん、自分で選んだ広告を貼ることもできますが、どう考えても利益は分散されてしまいますね。

これが無料ブログを使う上での一つ目のデメリットです。

 

【無料ブログのデメリット2:削除リスクがある】

無料ブログで運営していく上での最大のデメリットは「削除リスク」です。

運営会社の方針や利用規約は予告なく変更されます。ある日突然、広告が貼れなくなる場合もあります。またジャンルによっては規制がかかる事もあります。

 

ちなみに私はブログアフィリエイトで人生が激変しました。もし現状が不安な方はぜひ私の稼いでいる秘密をご覧ください。

後藤の稼いでいる金額や裏ワザ的なノウハウもお伝えしております。

後藤の稼いでいる方法と秘密を見る

 

 

アメブロは以前は広告を掲載していても削除されませんでしたが、利用規約が変わり、軒並み広告を貼っているブログが削除されました。

またある無料ブログは突然、成人指定の広告が貼れなくなりました。それまで何十万と稼いでいた売上が0になったという人も少なくありません。

ただ、先ほどお伝えしたように無料ブログには無料ブログなりのメリットも沢山あるのも事実です。現に今でも売り上げは面白いように上がっています。

だからこそ上手に付き合っていく必要があるのです。

有料ブログ(独自ドメイン)とは?

では次に有料ブログ(独自ドメインブログ)に関して解説していきます。

有料ブログとはその名の通り、独自ドメインを取得して運営していくブログのことです。

無料ブログがアパートに同居させてもらっているのに対して、独自ドメインブログは自分で土地も建物も全部自分で管理していきます。

つまり自分が大家さんとなるイメージですね。先ほどもちらっと説明したように、何から何まで1から始めるのでハードルが高いという欠点がありますが、その分メリットも大きいです。

それぞれ順番に見ていきましょう。

独自ドメインブログのメリット

それではまずは独自ドメインのメリットから見ていきましょう。

 

【メリット1:育ったら無料ブログよりも上位表示されやすい】

ブログを立ち上げたばかりの頃は無料ブログの方が有利とお伝えしました。なぜなら昔からあるドメインの一部を使わせてもらっているのでグーグルに評価されるのが早いからですね。

ただ独自ドメインブログで一ヵ月、二カ月と運営を積み重ねて、記事数を増やしていけば無料ブログよりも上位表示されやすくなります。

目安としては30記事書いて一ヵ月ほど経過すれば無料ブログと同等、もしくはそれ以上に上位表示されるようになります。

ただ、これは後ほど解説するデメリットにもつながるのですが、多くの方は売上もアクセスも0の状態で30記事も積み重ねるのは難しいというのが現実です。

長い目で見た場合は間違いなく独自ドメインの方がアクセス数も売上も有利になってきます。

 

【独自ドメインのメリット2:削除リスクが無い】

先ほど無料ブログのデメリットとして「削除リスク」についてお伝えしました。独自ドメインで運営した場合、ドメイン、サーバーの契約を切らない限り、ずっとブログは残ります。

もちろんドメインやサーバー会社にも利用規約はありますが、ある日突然消されるという事はまずありません。という事は、独自ドメインブログを育てあげれば、ずっと安定的に稼いでいくことができるという事になります。

もちろんサーバーやドメイン会社にも利用規約は設けられていますが、無料ブログに比べると自由度は高いです。例えば成人指定のブログを書きたいのであれば、そういったコンテンツが運営可能な会社を選べばOKです。

もちろん、サーバーやドメイン会社が潰れてしまうという危険性もありますが、大手のサービスを選んでおけばまず問題ありません。最悪、記事をバックアップしておけば別の会社で再び運営する事もできますしね^^

 

【独自ドメインのメリット3:広告が貼られない】

また独自ドメインでブログを運営した場合、無料ブログのように自動で広告をぺたぺた貼られるという心配がありません。

広告だらけになってしまうと見た目もよくありませんし、とくにスマホのオーバーレイ広告(追尾型広告)はユーザー離れにつながります。

その点、独自ドメインであれば、無駄な広告が貼られませんし、自由にご自身の表示したい広告を掲載することができます。その広告を売るためにLP(誘導ページ・ランディングページ)を作っても良いですし、サイドバーで直接広告を貼る事も自由ですね。

無料ブログの場合は利益が分散されましたが、有料ブログの場合は経費は掛かるけど利益を独り占めできるというメリットがあります。

有料ブログのデメリット

では次に有料ブログのデメリットも見ていきましょう。

【独自ドメインのデメリット1:稼ぐのに時間がかかる】

 

【おすすめコンテンツ】中断バナー

 

前述したように、新しいドメインでブログを立ち上げた場合、1か月から3カ月、遅い場合だと半年ほどグーグルに評価されるのに時間がかかります。

この期間はある程度は短くする施策はありますが、具体的にいつ評価されるのかはグーグル以外には分からないのが現実です(グーグルの社員でも分からないようです)。

これはダイエットと似ているかもしれませんね。同じトレーニングをしても成果の出るタイミングが違うのと同じです。

もちろんジャンル選定、キーワード選定を学べば、こんなにも時間がかかる事はありませんが、闇雲に無計画でブログを立ち上げるのだけは避けたいところです。

キーワード選定とジャンル選定を詳しく学びたい人は下記を参考にしてください。

初心者が稼ぎやすい穴場ジャンル一覧

アフィリエイトで稼げるお宝キーワード発掘法

 

【独自ドメインのデメリット2:経費が掛かる】

通常のビジネスにおいて、経費がかかるというのは当り前なのですが、ブログは副業感覚で始める人が多いため、できればお金をかけたくないという人が大半です。

【有料ブログでかかる経費】

ドメイン代・・・年間1000円前後

サーバー代・・・月間500~1000円前後

テンプレート代・・・無料から3万円ほど

テンプレートは無料のものでも構いませんが、最低でもドメイン代とサーバー代はかかってきます。

ちなみに私は賢威というテンプレートを使っていますが、買い切りで24800円です。私の場合は有料テンプレートの効果を知っているので迷わずに購入しましたが、稼げるかどうか分からない人にはハードルが高いですね。

このように、独自ドメインでブログ運営するには多少なりとも経費がかかってくるのがデメリットです。

 

【独自ドメインのデメリット3:設定がめんどくさい】

先ほどもチラッとお伝えしましたが、ドメインとサーバーとテンプレートを準備してもすぐに記事が書けるわけではありません。

ドメインとサーバーを関連付けて、テンプレートをインストールして設定する必要もあります。それらを乗り越えてやっと記事を書くという段階に入れます。

また、アクセス解析の設置やデザインのカスタマイズなど無料ブログの時には当たり前のように用意されていたものを自分で準備しないといけません。

有料ブログで稼げない人の大きな原因はこれです。つまり途中で面倒になって記事を書く前に挫折してしまうというケースがほとんどなのです。

腰を据えて勉強すれば、何とでもなるのですが、「お小遣いが少しでも増えたらいいな」という副業感覚の場合はなかなか実践できないのが現実ですね。

これが独自ドメインの最大のデメリットと言えるかもしれません。

アフィリエイト収入を比較してみた

では、無料ブログと有料ブログの収入の差を見てきましょう。私は無料ブログも有料ブログも今までに何百と立ち上げてきました。

その経験からいうと、最終的には有料ブログの方が大きく稼げます。

なぜなら無料ブログには限界があるためです。

3~5語のキーワードであれば、無料ブログでも十分に上位表示させることができます。でも1~2語のキーワードでは上位表示が難しいです。

その点、有料ブログであれば、期間と記事数が増えれば増えるほどドメインにパワーがついて、1~2語のキーワードでも上位表示されるのです。

 

実は私が稼げるようになった理由は美しいデザインや画像、文章力などの小手先のスキルを諦めて「最短で稼ぐためのノウハウに集中して取り組んだから」です。

最短で稼ぐためのノウハウを見てみる

 

例えば今読んでもらっている記事のキーワードを例に挙げると、

「無料ブログ 有料ブログ 収入 比較」

という4語のキーワードであれば無料ブログでも上位表示できる可能性がありますが、

「無料ブログ 有料ブログ」

という2語の場合は有料ブログを育てないと上位表示できないということです。

2語と4語ではアクセスにして10倍以上の差が開きます。売上に換算すると15倍以上の差です。

なぜだかわかりますか?

先ほどお伝えしたように、無料ブログの場合は自動で広告が挿入されます。ですので、ある一定数のアクセスがその広告に流れるため売上が少なくなってしまいます。

逆に独自ドメインブログの場合は、アクセスを全部自分の収益に変えることができます。

これが独自ドメインの方が稼げる大きな理由です。

これを聞いて、

「じゃあ、独自ドメインでブログを運営しよう!」

と考えた人も多いのではないでしょうか。

でも、この記事の冒頭で「無料ブログも有料ブログも両方使おう」というお話をしましたね。その理由を今からお伝えしていきます。

結局一番稼げるのは無料と有料の融合だ!

長く続ければ独自ドメインブログの方が圧倒的に稼げます。それは前述したように無料ブログには上位表示に限界があるため、もしくは自動で貼られる広告にアクセスが流れてしまうからでしたね。

だからといって、すぐに独自ドメインで運営するのも考え物です。

なぜなら、最初に作ったブログでいきなり成功できる人はごく僅かだからです。大抵は何個もブログを作って初めてコツが分かってくるものです。

独自ドメインでブログを運営するには多少なりとも経費がかかります。すると「せっかくお金をかけたんだから、何としても成功させよう!」という考えになります。

これは当然ですね。

でも、実はここに大きな落とし穴があるのです。

何としても成功させようという意識が強くなり過ぎて「意地になってしまう」のです。

意地になってしまうとどういうことが起こるのか?

軌道修正ができなくなるのです。

「なんとしてもこのブログで稼がないといけない」

このように意地になってしまい客観的に自分のブログを見ることができなくなります。客観的に見れないので、稼げないジャンル、稼げない商品を扱っていても気づきません。また気付いたとしても意地になっているので軌道修正しようという発想にいたらなくなります。

結果として30記事書いても、50記事書いても稼げないブログになってしまうのです。

逆に無料ブログから気軽に入った人は、柔軟に対応することができます。10記事ほど書いて手ごたえが無ければ、また新しくアカウントを取ってブログを立ち上げることも容易にできます。

この柔軟さは無料ブログだからこそ実現可能ですね。

私の場合は無料ブログから入っているので、何度も何度もやり直すことができました。新商品が出たら軽い気持ちでブログを立ち上げて5記事程投入していました。

新商品なので、ライバルも少なく上位表示されやすいです。そこで手ごたえを感じたら独自ドメインで特化ブログを作ったりもしました。

もし、これが有料ブログから入っていたら、初めに決めたジャンルや商品に意地になって取り組んでいたかもしれません。こう考えるとアフィリエイトで成功しやすい人は「適度な適当さのある人」と言えるかもしれませんね。

後藤が1から始めるとしたら無料か有料か?

もし私が1から始めるとしたら無料ブログか有料ブログかどちらを選択するか?

答えは有料ブログからはじめます。

なぜなら私の場合は稼げるジャンルを知っていますし、稼げるキーワードの探し方も知っています。そして、記事数が増えて運営期間がある程度経過すれば、順位は自然に上がっていくということを身をもって体験しているからです。

だからドメインやサーバーにお金をかけても意地になることはありませんし、例え半年間アクセスが集まらなかっとしても焦らずに柔軟に軌道修正できます。

だから私の場合は独自ドメインでいきなり始めます。

でも多くの人はまだ稼いだ経験がないでしょうし、稼げるジャンルも商品もキーワードも分からないと思います。ですので売上のない時期が半年も続いたら、挫折してしまうでしょうし、そもそも1か月すら耐えられないかもしれません。

だからこそ、練習の意味も込めて無料ブログから入った方が長い目で見て有利になるのではないでしょうか。

無料ブログで1円でも稼げたのなら自信をもって独自ドメインブログに取り組むこともできるはずです。そして無料ブログでは上位表示されなかったキーワードも狙い撃ちできるようになります。

この記事の冒頭で無料ブログも有料ブログも両方使おうと伝えた意味がご理解いただけたのではないでしょうか^^

無料ブログと独自ドメインの違いまとめ

今回は無料ブログど有料ブログの違いやアフィリエイト収入の差などをお伝えしました。

本文でもお伝えしたように、それぞれメリット、デメリットはあります。でも無料、有料、どちらを使うにしても必ず必要となってくるスキルはジャンル選定とキーワード選定です。

この2つのスキルを覚えておかないと、いくら何百記事と積み重ねていっても稼ぐ事はできません。

もっと詳しくこれらスキルを学んでいきたいという人は私の開催している無料アフィリエイト講座をご覧ください。きっと最短最速でゴールに近づくことができるはずです^^

 

最後までありがとうございました。

 

記事を読んだらコチラをクリック
▼  ▼  ▼

バナー広告